ゆうゆうのブログ

 

自己紹介

ゆうゆう(48才)
朝日アマ全国ベスト16
支部対抗戦全国優勝

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

拍手ランキング

1位 久し振りの詰将棋
1拍手
8/4〜8/11までのランキング結果です。

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ゆうゆう
ひろひろさん、コメントありがとうございます。

このような局面は、少し間違えるだけで形勢が逆転するので、攻め合うか面倒をみるかの判断は難しいですね。
いつも正しい判断ができれば勝率がもっと上がるのでしょうけど・・・。
この将棋はたまたまうまくいったようです。

丁寧な説明、ありがとうございました。

http://homepage2.nifty.com/yuyupanda/
投稿者:ひろひろ
すみません。後半の変化ですが、66角〜84角〜85銀の意です(念のため)。
投稿者:ひろひろ
こんばんは。
私も、実戦の手順が最善と思います。

第2図をみると、先手玉はほぼ78金の一枚しか守備駒が無い状態に対し、後手玉は金銀3枚が密集してます。
たしかに実戦の手順では要の銀・金をボロボロと取らせますが、その間、最後までZが維持されてますし、33同金まで進むと先手玉は修復不可能に見えます。
本譜は、先手から有効に変化するのも難しいと思われますので、やはりこれが最善かと。

なお、64手目に34同銀とした場合、66角〜85銀と上部を開拓されるのも嫌味に見えます(私には)。

※私は純粋振り飛車党なので、あまりアテにならない意見かも知れないですが、 形勢判断の一助になれば幸いです。
投稿者:ゆうゆう
hurifumiさん、コメントありがとうございます。
この将棋は今後も実戦で現れる可能性があると考えています。
「本譜の手順が最善」というコメントはとてもありがたいです。
勉強になりました。

http://homepage2.nifty.com/yuyupanda/
投稿者:kurifumi
こんにちは。
僕は本譜の手順が最善なのではないでしょうか。攻め合いは好判断だったと思います。
AutoPage最新お知らせ