役に立つ? 暮らし、生活、健康面白雑学!

 ==健康管理士、食養士である医薬品登録販売者appleの雑学トークです。==
   ◆健康と言っても、心の健康、体の健康、地球の健康まで◆ SINCE 2006

 

お知らせ

「ポチ!」を お願い!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村
===========
『まぐまぐ!』からメルマガを無料で発行しています。
◆こちらからどうぞ
↓↓↓↓↓
役に立つ?暮らし、生活、健康面白雑学!
(ID:0000252795)
===========

面白グッツ!

★札束扇子★

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:apple
Anthonyさんは42歳ですか?ひょっとして後厄…?
それにしても膝痛はつらいですよね。最近の傾向としては運動不足と食べすぎが悪の根源になっていますので、気をつけてください。(^_^;)


http://www.88family.com
投稿者:Anthony
そうそう、MSMでした。

僕は42歳でして、数年前までは細かったんですが、不摂生と中年太りのせいで、せっかくマシになった膝痛が、再発しました。

やっぱり、体重が増えるのは敵です!

POCHI

http://hello.ap.teacup.com/anthony_cafe/
投稿者:apple
イオウ化合物はおそらくMSMだと思います。炎症を抑えるキャッツクロウのような働きをするものだと思います。

雇われマッサージ師だから教えてくれたのかもしれませんね。(^_^;)整形外科でなく整骨院でよかったと思います。

http://www.88family.com
投稿者:Anthony
僕は膝痛で整骨院に通っていましたが、そこの雇われマーサージ師の人に、グルコサミンやコンドロイチンの他に「イオウ化合物」のサプリメントを薦められました。

POCHI

http://hello.ap.teacup.com/anthony_cafe/
投稿者:apple
へーそうですか?うつ病セミナーでも同じようなことが…?悲しくなりますが、これが今の私たち人間の実態なんですね。

通常、軟骨が減って骨がぶつかり合って痛くなります。そこでグルコサミンとコンドロイチンの成分を食べることによって減った軟骨が増えてくるので治ってくるのです。

でも、ちょっと太っている人は治りにくいですね。それは負荷が大きすぎて増えるよりも減る割合が多いからです。ですから負担が少なくなるようにダイエットが必要ですね。

http://www.88family.com
投稿者:happytogether
>整形外科では3割、グルコサミン&コンドロイチンだと7割。でも整形外科では薦めない、患者が減るから。

うつ病セミナーでも同じようなことを聞いたことがあります。実のところ、患者が減らないような処方をしていると。

何の為の医者なのよ〜!?ですね。中には良い先生もいらっしゃるでしょうが・・・。

このところ重症化している腰痛持ちの家人に勧めてみます! その辺の医者より、よっぽど頼りにしています!



http://happy.ap.teacup.com/happytogether/

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ