☆姉(オモテ?笑)ブログのアドレスはこちら → ブリスベン暮らし。

2019/4/15

日本のパスポート更新と、永住権に伴うリターンビザの更新  できごと

裏ブログ(※ココ)ではオーストラリアの話を書くのは初めてかもしれません…
表ブログはとっくに更新を止めてしまったので、ここに書いときます。


先月ひょんなことからパスポートの期限が切れることに気付きまして、ブリスベン(オーストラリア)にある日本領事館に慌てて更新に行ってきました。
パスポートそのものは一週間で出来上がってきました。ハヤッ!
この写真を10年間も使うのか…orzと現実を受け止めきれずショッキングな出来ですが、まあそれは仕方ありません。w

さて、

永住権に伴うリターンビザの更新を今さっきネットで行いました。
オーストラリアの永住権は結構不思議で、「永住ビザ」というものがありません。
なのでいったん入国してしまえば、そのまま何年オーストラリアに住んでいてもビザ不要で暮らせます。

しかし、永住ビザの代わりに「リターンビザ」というものがあり、これを持っていないとオーストラリアから出国したあとにオーストラリアには再入国できない仕組みになっています。

私はリターンビザを持たずに暮らしていたことが2年ほどあり、その間にパスポートを更新したのでビザとパスポートの有効期限がずれてしまい、ちょっと面倒なことになっています( ;∀;)
今回も、パスポートの有効期限が切れたので新しいものにしたわけですが、リターンビザの有効期限は切れていないので、新しいパスポートの情報に更新しないとなりません。

以前はしかるべき場所に行って手続きをする必要がありましたが、オーストラリアでは数年前にパスポートに貼るビザのステッカーが廃止され、手続きも自分でネットで行う仕組みに変わりました。
英語がいまだに苦手な私には、どんどん暮らしやすくなっていって万々歳です\(^o^)/

パスポートの内容の情報更新は、VEVO(Visa Entitlement Verification Online)というサイトで行います。
ちなみにビザの更新もこのサイトで行えます。
私は以前リターンビザがとっくに切れているのに気づかないままオーストラリアを出国し、泣きながら日本でビザ申請をしたことがあります( ;∀;)
今となっては笑い話ですが、オーストラリアにありがちなスローな対応でなかなか更新されず、ちゃんと期限内に戻れるのか…と心配で心配で、せっかくの滞在が楽しめませんでした( ;∀;)

で、

その時にImmiAccountというアカウントを作ったので、それを使って今回もVEVOにログインしました。

ログイン後は、質問に答えて情報を入力するだけでスイスイと進みましたが、最後の最後で「必要書類を提出してください」となっていて、ちょっと戸惑いました( ;∀;)
今回の場合は、「必要書類」とはパスポートのコピーだそうです。
慌ててスキャンして送ろうとしたら、「5MBまでしか受け付けません」と言われ、縮小しなおしたりしてちょっと手間でした…

が、あっという間に終わりました\(^o^)/

この後審査を経て、更新されたら印刷して、パスポートに挟んで終わりです。(←別に印刷しなくてもいつでもネットから見れるんですが、日本ではとにかく「ビザの証拠を見せろ」って言われる場面が多いので、一時帰国の際には常に携帯しています)。


次のパスポートの更新の10年後にはきっとまたやり方が変わっていると思うのでこのメモは自分の役には立たないと思いますが、このメモが、ちょっとだけでもどなたかのお役に立てば、と祈りつつ。


ところで、余談ですがこの10年の間にブリスベンの日本領事館の英語表記が
「Consulate-General of Japan at Brisbane」
から
「Consulate-General of Japan in Brisbane」
に変わってました。
今さっき領事館のホームページを見に行ったら「in」になってましたが、検索したら「at」でもたくさん引っかかってきました。
いつ変更したのでしょうか?
atをinに変えたことで、ニュアンスにどういう違いがあるのかどなたか教えてくださいw
クリックすると元のサイズで表示します

これはVEVOに情報を書かないとならなかったので気づきましたが、そうでなければ絶対気づかなかったと思ったので記念にメモでしたー
3



2019/10/14  21:55

投稿者:KYO

TAMAさま、
見つけてくださってあざっす(#^^#)

へーそうかーatになってたのが不思議なのかー。
私ホントに、何がどう違うんだか感覚的に全くわからんでござるよ(;´∀`)

2019/10/5  1:20

投稿者:TAMA

おお、見つけた見つけた!結局、クロームのブックマー
クの階層深いところに落ちてた!
最後の英文は、むしろatになってたのがフシギな感じが
いたします。。。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ