web CLOVER

NPO法人地域医療を育てる会のブログです。
育てる会のメンバーが市民の目で医療について感じたことを書きます。
皆さんのご意見をお待ちしています。

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:本大好き娘
すいません。当然上のリンクからは
ご指定サイト拝見できております。
説明不足ですいません。
投稿者:本大好き娘
管理人様

さっそくのご返答ありがとうございます。
リンクがきちんとリンクされていないようです。当方のパソコンの問題でしたら
お詫び申し上げます。

今後もお邪魔させていただきます。
投稿者:管理人
本大好き娘さま

書き込みをありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

東金は、割と早い時期に勤務医不足が問題となり、住民が何とかしようと立ち上がってからもう4年になりました。

現在、会の取り組みに関する後援以来が殺到しているのを見ても
日本の各地域では、大変な状況になっているのだと思います。

カギは、その地域にいるお医者さんと、住民が、どのような関係を築いていけるかだと思います。

また何かご意見がありましたらお願いしますね。
よろしかったら、ホームページにもお立ち寄り下さい。

http://iyou-sodateru.com
投稿者:本大好き娘
はじめまして。流れ流れ貴ブログ到着いたしました。まだ断片的ににしか読ませていただいていませんが。。。

>「東金病院で行っている医療をすべては引>き継げない」「東金病院から医師確保」
>この二つが矛盾しているように感じるの>>は、私だけでしょうか。

私はまったく矛盾していないと思います。

具体的に何が矛盾しているんでしょうか?

それにしても非常にしっかりしたブログで
関心いたしました。これからも拝読させて
いただきます。東金の医療は現在の日本
社会情勢からみると「未来展望(明るい方向性)」がありうらやましいです。

投稿者:管理人
H.I様

コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりですね。見方を変えて考えてみると矛盾してはいませんね。
今度、私たちのメンバーでレセプトのデータを読んでみようということになり、第1回目の勉強会を4月29日の午前中に行うことにしました。
素人集団の勉強なので、どのようになるかちょっとどきどきしています。
投稿者:H.I
東金病院のドクター全員が新病院への勤務を希望するわけではないですし、定年等で退職するドクターもいらっしゃると思いますから矛盾はしないと思いますよ。やはり東金病院の機能という視点より、レセプト分析して地域で必要な医療の優先順位を探る必要があるのではないでしょうか。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ