web CLOVER

NPO法人地域医療を育てる会のブログです。
育てる会のメンバーが市民の目で医療について感じたことを書きます。
皆さんのご意見をお待ちしています。

 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理者
飛鳥さん
書き込みをありがとうございます。
「病院」を残すことと、
「医療」を残すこととは、イコールではないのかも、と思います。

それぞれの病院が、採算の合う医療だけの病院になったとき、
地域に必要な医療を担う病院がひとつもない、と言う事態も予想されます。

飛鳥さんのおっしゃるように、医療の面から地域の医療機関の評価、と今後の展望作りをする必要がありますね。

どこがリーダーシップをとるのか、と言う問題がありますが。
自治体立病院の場合、こういうところで議員さんや首長さんが条例などの仕組みを変えて、話合いのしやすい環境づくりをしてくれたらなあと思います。
投稿者:飛鳥
「不採算診療科」はまさに「救急医療」だとおもいます。しかし,これは「採算」の問題ではないと思います。もう一度原点に戻って,山武・東金の成東病院・東金病院・大網病院の3病院を総合的に再検討する事も必要ではないでしょうか。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ