大野信幸の新着情報

直接このページにお越しになった方は ↓ にお越しください
大野國染工場:http://www.ohnokuni.net/

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事カテゴリ

掲示板

掲示板の設定が行われていません

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yukapooh
「エリート美人嬢」ならぬ、「初着陸のムーンウォーカー」(?)といったところでしょうか(^^)/。 
大野さん、この度はご多忙の中、お仲間の方々含め、大変お世話になり本当にありがとうございました。
今回の京都勉強旅行で感激したことを書き込んでみます。
*まず、敷居の奥に、礼と情が交差する美しい日本の町屋の原風景が心に沁みました
敷居が高いという印象の京都。でも、路地に並ぶ町屋の敷居をまたいだ時、私たちのDNAに息
づく温かな光景が広がっていました。思わずその景色にお礼を言いたくなりました。
*それから、奥ゆかしい職人さんの手技美に言葉をなくしました
とにかく多くの人が息を飲むように、職人さんの手技は「想像の域を超えたもの」です。しかし、それ以上に驚くのは「いえいえ、まだまだ、一生勉強です」と頬を染められる職人さんの姿です。広告の世界に身を置いてきたことが少し恥ずかしくなりました。
*そして、分業のまちに“美しい国 NIPPON”を見つけました
いつのころからか、ビジネス関係の基礎は「契約関係」となりました。契約のない関係ほど危ういものはない・・・と。しかし、認め合い高めあう「信頼関係」こそ、本来失ってはいけない日本人の美学だと、日本に生まれたことに言いようもなくホッとしました。
今回の勉強旅行では少しわくわくするような元気を頂きました。また近いうちに少しでも成長した私たちを見て頂けるよう、足元をしっかり見つめて日々頑張って行きたいと思っています。これかもどうかよろしくお願いします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ