仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2014/2/28

サクラ咲く(#^.^#)  えいご先生の日常

今年の高校受験は雪から始まり、理数の難易度アップと波乱含みの内容となった。
それだけに、合格発表までの日々が長いこと長いこと。
いつもなら自己採点である程度合否は読めるのに、今年は全く分からなかった。
塾に聞いた読みも外れていたし、受験生の気持ちを考えると本当につらかった。
そして、27日の合格発表の日。
朝からそわそわ落ち着かず、携帯を肌身離さず持ち歩き、
ブッとなるたびガバッと画面を見る…の繰り返し。

うれしいことに、
「今、鶴ヶ峰」
「今、天王町」
と刻一刻と移動していく様子を教えてくれる生徒もいて、
おかげで一緒に高校へ向かっているような臨場感さえ味わえました。
ありがとう!( ^)o(^ )

その1時間後ぐらいから、ひとつ、ふたつと吉報が届き、
そのたびにぐわ〜〜〜〜んと涙が出て、力が抜けて倒れこみ、
まだ来ない連絡に、もしやだめだったのか?と不安を募らせて、ひたすら待った。

もう最後には声に出して泣いてしまいました。

全員合格

サクラ咲く

今までうまくいかなかったあれやこれが大したことのない悩みに思えた。
報われた…そんな瞬間であり、長い一日でした。

卒業生たちもこの冬多くが大学受験に臨んでいます。
合格も不合格も入り混じる中で、
大人の一歩手前の子供たちが、不安定ながらも成長した精神力で、
自分の道を選び取っていきます。その姿は凛々しく、力強い。

ここからは選択肢を自分で作り、自らの手で選び取っていくのだと思います。
正解のない選択はしびれます。

10年後、20年後の自分を変える選択を今しているのだとしたら、
しっかりと目を見開いて選び取ってほしい。
不正解がないのだから、怖いものはない。
どうか広い視野をもって、型式にとらわれず、心躍る選択をしてほしいと思います。
そして、それによってこぼれ落ちるモノたちをその目で見送って、
受け入れてください。

嗚呼、うらやましい。

みんな輝いていて眩しい。(#^.^#)
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ