仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2012/9/12

アイデアは突然やってくる  えいご先生の日常

今年は少々早めに天から舞い降りてきた。

何が?

あれよ、あれ。

え?


今年は目覚まし時計一家のお話なの。

朝、クライアントの言うとおり、言われた時間に起こすだけ。

ただそれだけなのだけれど、これがなかなか大変です。

毎朝、いくつもの目覚ましがなる我が家も他人事ではありませんよ、ほんと。(;^_^A

そんな目覚まし会社"Rise and Shine"ではたらくTHE CLOCKS Familyの
体を張った奮闘ぶりを台本にしたためてみたのでした。

o_ _)oパタ (o- -)oムクッ (o^▽゜)oニパッ (o_△_)oゴロン ( v゜▽゜)o イエーイ♪


なに、この達成感…。
まだ何も始まっていないのに。


そもそも、
なんでまたこんなに早い時期に考え付いたのか…。
謎だわ。

振り返ってみると、

先週のお仕事休みにひとりボーっと考え事。
カレンダーをじっと見ていたのね。
来月中には出来上がっててほしいなぁなんて漠然と意識がスクールイベントに向かう。

今年は何にしようかな…。

きっと今年は頭をたくさん使ったもんで、
頭の回転が速くなっているのではないかと分析中。

突然、閃いちゃって。

Ideas come out of nowhere.

閃いたらもう、形にせずにはいられない。
すぐに忘れちゃうし、モーメンツを逃すとあっという間に色あせるでしょ。

だから、すぐにパソコンつけて思いつくままに、
カシャカシャカシャカシャ…とまとまっていようがなかろうが、
どんどん打ち込む。

するとそこから新しいイメージが広がって、登場人物に個性が出てくるんです。

あら、人物名がちょっといけてる。( -_-)フッ

ジングル作れる。(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ

クラスの子供たちの顔を思い浮かべながら、ニヤニヤしてキャラを作っていきました。
リズムあり、笑いありの軽快な英語劇になればいいな〜。

まだまだ作りこんで行くまで長い道のりだけど、
Biscuits Classにぴったりのお話になったかなと思います。

やればやるほど変更が入る英語劇。
あれ入れてこれ削って、時にはラストまで変わっちゃう。
だから、今は慎重に小出しにしてお話を楽しんで行こうかなと思っています。
今年もBBカードのキャラが登場します。
衣装や小道具にも力が入りそうです。

とはいえまだまだあまりに早すぎますね。
たまたま早く舞い降りてきたというだけのこと。
普段のお勉強もしっかりね。d(^-^)ネ!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ