仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2010/10/19

英検と受験  えいご先生の日常

どんどん師走が迫ってくるわ〜。
また来たか、んにゃろっ!

とりあえず10月…いろいろあるわね。

前期内申が出た。上がったり下がったり・・・心揺さぶられるとき。
後期へ向けて、やる気が出るかでないか・・・というのも、この直後にやってくる
英検の結果次第・・・というなかなか身の引き締まる時期なのであります。

英検、3年生最後の挑戦。
これがなんとも言えず、苦しいのよ。
どの級もみ〜んなそれぞれにドラマ。
特に中3生はあちこちいろいろなプレッシャーの中のひとつなのね。
そればっかりに集中できない。

お財布の中のお小遣いを計算するみたいに(ダッタライイノダケレド)^^;
内申、資格のポイント、部活動の記録ポイント、私立高校の併願条件を
計算し、選択肢の中から自分で掴み取るのよね。
私立さえ希望するところへ決まれば、公立で冒険できるもの。

英検があれば、その条件をクリア…なんていう話になると、
ただの英検の枠を超えてしまっている。大きいわ〜、責任。

というわけで、今年も英検受検者14名。
内、準2は6名の大所帯で行って参りました。<(_ _)>
私が4級と準2の試験監督をしたので、ホームな雰囲気ではあるものの
「あ〜〜〜もうやだ〜〜〜!」
「早く終わって〜〜〜〜!」
というなんとも言えない緊張感もありました。

いつもは何でもOKの私でも、
「消化のよい食事と、食べ過ぎの眠気注意」
「糖分ちょこっと採って来い」だの
「時間が遅いからといって、その日、ゲームは厳禁!脳を疲れさせるな」
だの、親のような態度になってしまったかも・・・^^;

でも、子供ってそういう話大好きで、頼れるものはやるよ・・・と
気分も上げ上げで聞くのよね。(学年が下になればなおさらね。)

結果、またしても、合格ライン待ち・・・ということで、
このいや〜な時間を今過ごしているところです。
ボーダーラインをさまようも、可能性十分な感じです。(^ー^* )フフ♪

たのんます(;人;) オ・ネ・ガ・イ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ