仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2010/2/1

合格です!  えいご先生の日常

みなさん、大変ご心配をおかけしました。
今日、娘は「合格」の2文字を手にすることが出来ました。
ありがとうございました。<(_ _)>

昨夜のロジャーの優勝で勝ちムードが高まり(?)、
良い緊張で今日出かけていきました。
期待を押さえ、後期への不安に立ち向かう姿がありました。
「今日はどっちになってもいいんだから。」というと
「うん!」と言い残し、出かけていきました。

待っている間、家でグラミー賞を一応見ているのですが、全く心に響かず
(賞が悪いわけではありません。)
心ここにあらず・・・。

駅に着いたかな・・・
今ごろ並んでいるのかな・・・
封筒貰ったかな・・・
開けたかな・・・
喜んでいるかな・・・

生きた心地がしませんでした。
長女のときは前期に限ってはこんなに緊張しなかった。
受かっていると思っていたから・・・。
あの時のあの恐さを知っているだけに、今回は祈るような気持ちでした。

電話が鳴ったときには、一つ大きく息をしてから取りました。
第一声、「おかあさん?」の声がとても興奮していたので
そこで確信しました。
それからは二人とも声が震えて話せなくて・・・。

今、その一報から1時間が経とうとしているのですけれど、
この瞬間も戦っている子供たちのことを思うと、身の引き締まる感覚があります。
一昨年の長女のことが頭をよぎるんです。
めげずに立ち上がって、戦ってほしい。
今この上空にいろいろな想いが交錯しているのでしょうね。

努力は人を裏切らない。
祈りは通じるはず。(⌒^⌒)b うん
4



2010/2/2  12:11

投稿者:nakko

Y.Sさん、ありがとうございます。
作文はなく、面接と内申書のみです。
面接はとってもうまくいったみたいだったので、
淡い期待を抱いておりました。
特記事項が英検と漢字検定しかなかったので、
よほど面接で頑張らないと・・・と思っていました。
うまくいったっていうことでしょうか?
ひやひやものです。^^;
だっておねえちゃんたちのときはねぇ・・・。
ここで撃沈して、学力試験頑張ったものねぇ。
この時点で合格が決まると、いろいろな意味で楽ですね。(^ー^* )フフ♪
やっぱり内申は武器だなぁ・・・と思いました。
Your sonもそれを肝に銘じて、次の学年末、頑張ってほしいです!(⌒^⌒)b うん

ほんと、ご心配をおかけしました。
そしてありがとうございました。<(_ _)>

2010/2/1  21:18

投稿者:Y.S

おめでと〜〜〜〜〜う!!!!
やったね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
前期で
あの高校に受かるなんて
前代未聞???

すごい!!!!!!
すばらしい作文がかけたのかな?

お姉ちゃんの時もそうだったけれど

何だか
日々の努力が逆にもったいなかったとも思えるけど・・・
いえいえ
そんな事はありません。

本当に
本当に
おめでとうございます。


親子共々よく頑張りましたね!!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ