仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2009/4/2

ナンプレ観賞  えいご先生の日常

クリックすると元のサイズで表示します
今家のチューリップがいい感じよ。(^ー^* )フフ♪
天気もいいし、今日あたり桜も咲くかな…d(^-^)ネ!

クリックすると元のサイズで表示します
これなんだかわかります?
母がはまっているナンプレ…「超難問」とうたわれているものを
借りてやってみました。これ、簡単なルールの割に、とっても難しいんですね!
実家に日帰り滞在中には解けずに、くやしいから書き写して持ち帰って再挑戦!
持ち帰った割には忘れていて、昨日今日と何んとなく眺め続けるも
途中でパタリと止まって書き込めない…悔しい…ほんとに解けるのか?
と作成者を非難しつつやめられない…。

それがね、できたんですよ夕べ。
寝る前に布団の中でまたナンプレ観賞タイム!
しばらく黙って見続けること20分。

(*゜・゜)ンッ?

(^・ω・^).....ンニュニュ?

(◎_◎) ン?

突然、わかったのよ、ひとつだけ埋まったの。
そうしたらもうあっという間に解き終わったじゃないの!


(´−`) ンーなんという充実感…。
あきらめないって素敵

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪


なにやってんだか・・・(^▽^;)

赤い字がもともと書き込まれていた数字です。
どう?やってみる?( -_-)フッ
0



2009/4/6  8:51

投稿者:nakko

すご〜〜〜い!
奥が深いんですね〜。脳トレにいいなと思った感覚は嘘じゃなかったんですね。
数学が好きな子は数独が好きとも言えるのかな?(^ー^* )フフ♪
そういうことにしよっとd(^-^)ネ!

リンクに行ってみました。
Naoko Loriさんのリンク力(?)ってすごいですよね。
いろいろなサイトをご存知で…ビックリです。w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w
これなら本を買わなくてもよかったか…(;^_^A
今やっている本は手作りみたいで、コンピュータで作った難問は
仮にこれを入れてみると…的な手法を使わないと解けないものが多いらしいですが、この本は必ず理詰めで解いていける超難問なんだそうです。(^ー^* )フフ♪
負けず嫌いの私にぴったりです。
でもこれ一問に結構時間がかかるので全部解き終わるのに1年はもちそう…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

時間の合間に数独で脳トレの1年にしようかな…(^ー^* )フフ♪

2009/4/5  22:45

投稿者:Naoko Lori

そうそう、解けると頭がスッキリ!して気持ち良いですよね。
私は携帯のゲームなどでやる方が多いのですが、

http://www.sudokucollection.com/sp/Sudokux.html

のサイトに行くとたくさん問題がありますよ〜。
よろしければどうぞ。

数独とナンプレは基本的に同じです。
コンピュータで作っている問題と、人が考えて作った問題があるのですが、
たくさん解いていくと、その違いが微妙に分かります。
コンピュータ作の問題は、
「理論上は可能なんだけど、解いていて面白みが無い」感じがします。

これをやる事で、数学なんかの「論理的思考」が身につくらしいですよ。
息子は高1の時数学のプリントにいつも難問が載っていたそうです。

そういえば、新学習指導要領にも、「こういうのをやらせる」みたいなのもありましたよ。
色々語ってしまって、失礼しました。

2009/4/5  21:41

投稿者:nakko

Naoko Loriさん、気が合いますね〜〜〜(^ー^* )フフ♪
結局あれでは飽き足りず、超難問の小冊子を買ってしまいました。
そういえば、数独と書かれてあるものもありました。
全く同じものですか?
頭を使って脳を潤さないと…d(^-^)ネ!

2009/4/4  12:04

投稿者:Naoko Lori

これ、私、大好きなんです〜。
私は、「ナンプレ」と呼ばれているのより、「数独」と呼ばれているものの方が好きです。
ニコリというパズルの会社が作っているものは、人が考えて作っているとかで、なかなか面白いですよ。
海外でも”Sudoku"の名前で大人気なのだそうです。

最近やってないな〜。
またやりたいな〜。
でも、やりだすと、こればっかりになるので、自粛しています。(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ