仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2004/5/28

梅雨前の晴れ  えいご先生の日常

こんなすがすがしい空気は、もう夏の終わりまでお預けなのかな?
こうしているのがもったいないね。

最近、スヌーピーの出てくるPEANUTSを愛読してます。
ピーナッツの登場人物はそれぞれ個性的で、立派な社会を
形成しています。
「癒し」のコーナーにおいてあるのもうなずける。(゚-゚*)(。。*)ウンウン
ひとことで「ほのぼのとして・・・」ていうのじゃなんだか足りない。
作者のシュルツの才能もきらきらしてて、
それをもう40年も前から、自然に訳していた谷川俊太郎さんもまた
ものすごい才能の持ち主だと思います。
彼は詩人なんですよね。

日本のドラえもんはのび太があまりにも弱虫なので、アメリカでは
放映されないのだそうですが、あのチャーリーブラウンが
主人公のような地位にあるのは、なぜでしょう?
わたしは、チャーリーブランのお間抜けなところが
いとおしくてたまらないのです。
愛される条件は、一流である必要はないんだと思います。
一方では、ポケモンブームで自分は手を汚さず、ポケモンに命令して
戦うアニメに影響されるている題材が目に付きます。
ヒーローは自分の命をかけてこそ美しいと思うのですが・・・。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ