仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2005/7/11

料理好きの娘のために・・・  えいご先生の日常

クリックすると元のサイズで表示します
私はときどき自分の事を、天才なのではないかと思う。オイオイ...( ;・_・)ッ( ゚ー゚)ウキ...
次女が今週末の2泊3日の自然教室に持っていくエプロンがないという。
家中探し回れど見つからない。
大人用のピーターラビットのエプロンを着せてみたが、ぶかぶか。
買いに行くにもこの真夏の日差しに尻ごみする母。
仕方がない、作るか。
そう思った瞬間の母の頭の中。


今日はレッスンが3つもあるってば。
でも、この間100円ショップで買った生地が不要になったんだっけ。
結構かわいかったよなぁ・・・。
作ってしまいたい・・・。でも明日の方が時間がある・・・。
ポッケをあ〜してこ〜して、肩ひももあれにして・・・。
う"・・・・・作りたい・・・、作ってしまいたい。
夕べレッスン準備は8割がたやってしまったし・・・。
一か八か・・・作ってしまえ〜〜〜〜〜〜!

というわけで、写真のエプロンが、ものの2時間で出来上がりましたとさ。
わたしは裁縫が特に得意なわけでもなく、やり方を知っているわけでもないし、
見本のエプロンも型紙もなにもない。脇のえぐれたカットも線も引かずに
えいやっ!と切り込んでいく。裾の処理も爪でちょちょっとあとをつけて
だ〜〜〜〜〜〜っとミシンで縫う。デザインは作りながら考える。
かかった費用、100均の布2種類、200円なり。
近くで見るといろいろあるけど、
遠くで見れば、これけっこうセンスいいよなぁ〜〜〜〜。
とひとり、ほくそ笑む母川 ̄ι ̄川フフフ

適当裁縫、才能あるかも・・・。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ