仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2005/1/29

見えない苦労  えいご先生の日常

今日は自分の英語の勉強デイにしようと決めていたのに、
3分に1度は「ヾ(¬。¬ ) ネェネェ、あのさぁ・・」と話しかけてくる子供たち。
初めは親切に答えていたが、あまりに何度もディスターブされて、
だんだんいらついてきた私。そうこうしているうちにお昼になり、
12時きっかりにお昼を出したら、なんと子供たちは昼風呂に・・・。
やっと落ち着いて勉強ができる・・・と思ったが甘かった。
10分もすれば子供がお風呂から出てきて、一人になんてなれやしない。
居間にいれば居間に、子供部屋に移れば子供部屋に入ってくるものです。
仕方がないから、旦那の部屋で勉強することにしました。
ピアノの音と戦いながらリスニングをするというのもなかなか過酷な状況でした。
普段はクラスの準備で忙しいので、なんとしてもこういう時間を努力して
勝ち取らなければなりません。別に子供が悪さをするわけでもなんでも
ないのに、一人になれなければ勉強はできません。お母さんというのは
なんとなくいつも話しかける存在なんですね。それはとてもいいこと・・・
でもたまには自分の時間が欲しい・・・。ただそれだけのことです。

アリーから学ぶ単語や表現がたくさんあっておもしろいです。

今日のアリー
Fish:Love, you can't bank on it.
フィッシュ:愛を当てにしちゃだめだよ。

Ally:The more lost you are, the more you have to look forward to.
アリー:夢中になればそれだけもっと期待しちゃうのよ。

引用:Ally McBeal" -Season Iより


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ