2009/8/30  22:27


クリックすると元のサイズで表示します
京都教室、Oさんの「夏姿」が仕上りました。
露芝柄の絽の着物に、帯は緑色の長絹(ちょうけん・能衣装)です。
団扇は絽地にトンボ柄で黒の柄。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、お友達のNさんが仕上げられたもの。
着物の柄取り、帯の色、団扇の柄、色紙の色など、お好みを考えながら微妙に変えてご用意すると、こんな感じに。
私自身が、人と同じってあまり好きじゃない(ほんとは一番嫌い)ので、どこかしら違えておきたいんです。
個性派のお二人、お互い「うちの方がきれいエ〜」と喜んで下さいました。
去年の1日講習から始められ、あっという間に1年。
最初はかなり・・・いやいや、まぁその・・・
でも、よくぞここまで成長してくださったことと、嬉しくて!!
やはり指導者の賜物でしょうね〜〜



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ