2009/8/29  0:00

村おこしオシャレライブ  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
小学校の同級生、山村隆男君からライブのお誘いが。
実はこの人、甲南高校時代に結成した"Count's Jazz Rock Band"という伝説のバンドのベーシスト。
日本一のアマチュアバンドとして脚光を浴び始め、プロになってからは、大貫妙子、赤い鳥、YMO、井上陽水らと活動を共にしてきたプロ中のプロ。
そうそう、五輪真弓のバックで紅白にも。

伝説のバンドと呼ばれる所以は、メンバーだった名ギタリスト大村憲司が、渡米した後サンタナにも加わるなど、素晴らしい活躍をした後、49歳と言う若さで旅立ってしまったのですが、その後も、結成当初からの貴重な音源を元にCDが出され、多くのファンに愛され続けているからです。

クリックすると元のサイズで表示します
新たなギタリストとの編成で、今は無き大村憲司に捧げるライブということで、迫力ある素晴らしい演奏の1時間でした。
アンコールには、ベンチャーズのお馴染みの曲で大盛り上がり!
小学校の頃は、一緒に地域ののど自慢大会に出たりしてたんですが、一生音楽の道で貫いてきたのは、立派ですね〜!!
因みにこの山村君、お嬢さんは今、精小で一輝(私の孫)と同じ学年・・・

ところで今日のライブ会場はと言うと・・・

クリックすると元のサイズで表示します
阪神芦屋から一駅の打出駅前商店街。
ここは精道中学に通っていた3年間、毎日通いなれた懐かしい場所です。
バンドの演奏に惚れこんだ商店街の中心的存在(これがまた、中学の1年後輩)が、アーケードのリニュアルイベントの相談を持ちかけたところ、目一杯の協力を惜しむことなく、今日の商店街ライブが実現したと言う訳です。

昔、「芦屋は田舎だ」と言った人がいましたが、今日それをつくづく実感しました。
山村君のお姉さんを初め、集まってくる人がみんな、何かしらどこかで繋がってたり、直接間接的に知ってる人ばっかり!!
何十年も前、お稽古にいらっしてた方のお嬢さんにもバッタリ!
後で思い出してみると中学の頃、夏休みの宿題用にそのお母さまに縫いぐるみを教えていただきに伺い、おなすの浅漬けで食べたお茶漬けの美味しかったこと!!舌の記憶って、スゴイですね〜

人も街も、外観はオシャレでモダンなのに、中みは村の温かさがそのまま残るステキな街、芦屋。
ますます好きになりました。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ