2007/2/14  2:45

和・洋 なんでも取り揃え  こんな押絵(押し絵)がありますよ

クリックすると元のサイズで表示します

神戸教室 Mさんの「藤とこるり」
藤の花びらの一番小さなところは、5mmくらいのボール紙を布でくるんであるんですよ。8号(53x46cm)の中にひろがる「和」の味わいが伝わるといいのですが・・・


クリックすると元のサイズで表示します

同じく神戸教室 Iさんの「大地を飛べ」
同じ鳥でもがらりと雰囲気が違いますでしょ?
これは私の大好きな、アフリカンポップアートのティンガティンガからの作品です。
遥かタンザニアに、思いを馳せていただけますように・・・



2007/2/16  1:52

投稿者:小西松甫

そうそう、生まれる10年前から押絵してたから・・(笑)
やさしいフォローをありがとう、AKKOさん!

http://hello.ap.teacup.com/miyabi_ryu/

2007/2/15  22:21

投稿者:akko

すごーい!50年以上のキャリヤ。50年もやってると聞いて、小西松甫さんは、何歳?と思われるでしょうが、彼女は、西に東に走り回る、まだまだ若いピチピチの元気ウーマン。ちょっと、補足させて頂きました。

2007/2/14  23:40

投稿者:小西松甫

根気と集中力だけあれば、後はあっという間に10年20年たってますねぇ。私も50年以上やってるのに(シーラカンス?^0^)、まだまだ全然満足できたためしがありません。
でもね、初めての2時間でもちゃんと完成してもらうこともできるし・・・摩訶不思議の世界!・・・かな?

http://hello.ap.teacup.com/miyabi_ryu/

2007/2/14  21:27

投稿者:akko

二つ共、素晴らしい作品ですね。
布を使ってここまで製作出きるなんて、何年かかれば出来るのかしら?
図案から製作するには、随分と日数がかかるでしょうね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ