2020/10/14  22:22

金木犀香る京都教室  こんな押絵(押し絵)がありますよ

クリックすると元のサイズで表示します
10月の京都教室、街には少しの観光バスが、そしてお教室には・・・

クリックすると元のサイズで表示します
半年ぶりの生徒さんがお帰りなさい
副作用のためにお薬を飲まれないT中さん、コロナ禍を恐れ、
ずっと自粛で鬱々としておられましたが、いつまでもこれではダメ!と、
奈良から頑張って出て来られました
「まだまだ作りたい押絵がいっぱいありますから!」と。

クリックすると元のサイズで表示します
O木さんの舞妓さんが完成!
可愛いらしさを引き立てたくて、ピンクと赤のダブルマットの額にしました。

クリックすると元のサイズで表示します
そのO木さん、早々と干支も完成!
「うん、私に似て可愛い子!」

クリックすると元のサイズで表示します
今年アマビエ様と出会た記念に、こんなサムホール用を作りました。
「ともに生きようぞ!」

クリックすると元のサイズで表示します
お教室から見える比叡のお山、今日はとても穏やかでした。

クリックすると元のサイズで表示します
帰りに撮れた嬉しい1枚!
青空と東寺と新幹線!ず〜っと狙ってましたがいつもダメ
夢の新幹線でした
今日も皆さま、楽しくお集まりいただき、ありがとうございました。
タグ: 押絵 京都 コロナ禍



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ