2020/10/10  10:10

関本剛先生  お知らせ

クリックすると元のサイズで表示します
「がんになった緩和ケア医が語る『残り2年』2年の生き方、考え方」のご本で、
ご自身のことを著された関本剛先生。
9日の神戸新聞で拝見しました。
 
クリックすると元のサイズで表示します
「どんな人にも落ち込む権利がある」
「勇気を充電しながら生きていく」
先生のお言葉から、いつも前向きで大きな力を頂きます。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ