2019/4/13  23:59

尼崎城  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
名残の桜を惜しむ中、一般公開された尼崎城へハービーと。
阪神尼崎駅から南東へ、徒歩5分位のところです。
友人が立ち上げに関わったと聞き、余計に興味がわきました。

クリックすると元のサイズで表示します
かつて尼崎は、甲子園球場3.5倍の規模のお城を抱えた城下町だったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
その後、明治の初めに取り壊されたままの尼崎城を再び我が町に!と、
故郷を愛する市民の方の熱意で再建されました。

クリックすると元のサイズで表示します
かつての成り立ちや歴史が詳しくまとめられています。

クリックすると元のサイズで表示します
戸田氏1代、青山氏4代、松平氏7代の軽12代にわたり治められたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
なりきりスポットでは、武将や忍者に扮して写真を撮ってもらえます。

クリックすると元のサイズで表示します
侍道場は、画面の敵をやっつけるコーナー。
これ、やりたかったな〜
大型連休に、近場でお小さい方を遊ばせるのにも良いかも。

クリックすると元のサイズで表示します
全国100名城の染められた手拭いを、一部展示してありました。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは兵庫県のお城たち。

クリックすると元のサイズで表示します
人工芝の前庭、ゆったりとした時間が流れていました。

クリックすると元のサイズで表示します
しゃちほこの乗ったポストって珍しいですよね?って言ったら、
ハシビロコウの乗ってるのは、もっと珍しいって言われました
そうそう、この写真を撮ってるとき、通りかかった方が
「あっ、ご一緒に旅しておられるんですね!?」って
「えっ!?あ…はい

クリックすると元のサイズで表示します
長々とご覧いただき、ありがとうございました。
展示や体験ゾーンも楽しい尼崎城、ぜひ一度お運びください!



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ