2007/9/29  0:23


クリックすると元のサイズで表示します
竜安寺にある蹲に彫られた有名な文字「吾唯知足」
満足できる人は、たとえ貧しくても心が富んでいるが、足りることを知らないと、いくら裕福でも心が貧しいと・・・黄門さまで知られた徳川光圀侯が寄進されたそうですね。
真ん中の口の字と組み合わせ、上に「吾」右が「唯」左が「知」下に「足」
聡甫が「CDと音符を使って何か作品ができないだろうか」と言ったのが引き金で、ちょっと面白いのができました。
この「知足」、もう10年近く前に作ったことがあるんですが、その時は純和風に仕上げ、周りに紅葉の葉を散らしました。今回はCDから音が聞こえてくるような音符をばらまいています。
最初、CDに押絵をつけるというアイディアを聞いた時、「面白い〜〜!」と、私は大賛成したのですが、いざお稽古の教材にした時、どれだけ皆さんがついてきて下さるかな〜という不安がありました
ところがところが!長年、こちらの一風変わったオチャラケに慣れて頂いてる皆さんは、CDそのものにはほとんど縁が無いにも拘わらず、飛びつかれました。
怖ろしいですね、洗脳というか・・・マインドコントロールというか・・・もう少ししたら、これをカバンに入れたご婦人達が、あちこち歩いてくださることでしょう。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ