2014/11/17  23:59

11月のCHIC教室  こんな押絵(押し絵)がありますよ

クリックすると元のサイズで表示します
第3月曜、六甲アイランドにあるCHIC教室でした。
来月シカゴへ転勤されるAさん、大作シリーズの一つ、「虚無僧」です。
最後にどうしてもこれがしたいと、先月から取り掛かられました。
転勤間際でご多忙の中、よくぞここまで頑張られたことと、本当に感動です!!

クリックすると元のサイズで表示します
流れるような細い線の組み合わせ、貼りにくい刺繍の生地も完璧な仕上がりです
松の枝を描いた台紙、とても喜ばれました

クリックすると元のサイズで表示します
こちらのMさんも、「紅葉可り」が完成!!
Mさんも3月にはイギリスへ帰られるのですが、この後同じく「虚無僧」に
すごいでしょう!?皆さんのこのバイタリティ!!

クリックすると元のサイズで表示します
この台紙は、3色の紙で抜いた紅葉を貼りつけて作りました。

クリックすると元のサイズで表示します
これまでにも、オーストラリア、シンガポール、ドイツ、アメリカ各地へ転勤された皆さんのお家で、丹精込められた押絵が飾られていますが、これからもますます!!
お別れするのはとても淋しいですけど、押絵の種があちこちで花開くことは、想像するだけで嬉しいですね〜

クリックすると元のサイズで表示します
今日も皆さん、ほんとにお疲れさまでした



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ