2014/1/29  23:48


クリックすると元のサイズで表示します
第5水曜でしたが、お正月の振り替えで、KCC三宮教室でした。

クリックすると元のサイズで表示します
S藤さんの「十九文見世」が完成間近。
享保の中ごろ、十八文や十九文で安売りする店が流行ったそうです。
今ならさしずめ、100円ショップでしょうか?
風呂敷包みは売り物ではなく、お弁当に違いない!と推察されるS藤さん。

クリックすると元のサイズで表示します
「おじさん、何食べるんかしら…」と、可愛い想像たくましく

クリックすると元のサイズで表示します
大きな色紙が入るリュックは、F木さんのお手製
ガゼルがの〜んびり、くつろいでいました。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ