2013/6/1  2:36

40年越しのひな祭り  こんな押絵(押し絵)がありますよ

クリックすると元のサイズで表示します
40年以上も前の、母の新聞記事です。
名前がまだ、2代目絹甫を襲名する前の友甫。(本名が友ですから)
当時、産経新聞に隔月で押絵の作り方を載せていました。
こんなに古い記事、聡甫のお知り合いのお母さまがお持ち下さっていたものです。
最近亡くなられ、ご遺品の中からみつけられたとか。
こちらの知り得ないところで、どれほど押絵を愛して頂いてたかと思うと、ひと目お会いしてお礼を申し上げたかったですね・・・

クリックすると元のサイズで表示します
そしてこの、お雛さま!
亡くなられたお母さまが、ご自分で型紙を作られ、適当な布を見つけてここまで作っておられたようですが、顔の完成までは至られず。
何とか形になれば、とお預かりし・・・

クリックすると元のサイズで表示します
お顔を作って、曙の色紙にお仕上げしました。
お母さまの思いがこもったお雛さま。
来年の春と言わず、ずっとおそばに飾られたらいいですね。


毎日ご訪問くださる皆さま、
ほんとにありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。
毎日1回、下のマークをひと押し絵、よろしくお願いします
!!

      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ