2013/5/25  23:59


クリックすると元のサイズで表示します
「生かせいのち」は高野山が掲げておられる標語で、私の大好きな言葉です。
ひと、物、自然、与えられたすべてを活かしきれるようお守りくださいと念じています。
ってな大そうなことではないんですが〜〜〜
この「水に紅葉」の押絵、KCC三宮教室のSさんが20年以上前に作られたものです。いい加減飽きてきたので、どうにかして〜〜とのリクエスト

クリックすると元のサイズで表示します
まず左半分を切り離し、色紙の額で飾れるように。

クリックすると元のサイズで表示します
右半分は、配置を変えてサムホール(カバンのハコベルで使えるサイズ)の台紙につけることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
作品の台紙を貼り換えるときは、押絵をめくるのではなく、裏向けにして台紙の方からバリバリと剥がします。こうすれば、押絵は平らなまま。まさに平穏無事

クリックすると元のサイズで表示します
古い一つから、新しい二つが出来上がり〜〜


毎日ご訪問くださる皆さま、
ほんとにありがとうございます
!!
ブログランキングに参加しています。
毎日1回、下のマークをひと押し絵、よろしくお願いします
!!

      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ