2013/3/23  23:59

春の苦味・土筆の佃煮  美味しいもの

クリックすると元のサイズで表示します
幼友達のB君から、今年も土筆をもらいました。
母絹甫が好きなのを覚えてくれていて

クリックすると元のサイズで表示します
早速はかまを取って、さっとひと茹で。
土筆はやわらかいので、あっという間です。
この後、お水に一晩浸ける方もあるようですけど、却って苦味が抜けすぎるような気がして、私はいつもお水でよく洗うだけ。

クリックすると元のサイズで表示します
3センチくらいに切っておく方が食べやすいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
味付けは、お醤油と少しの味醂、お水だけ。
土筆本来の風味を頂くには、これで十分!
佃煮といっても、煮詰めるのではなく、さっとお味を浸み込ませる感じですね。

クリックすると元のサイズで表示します
仕事を兼ねて沖縄へ家族旅行した次男からの海ブドウも添えて・・・
これがまた旨い!
一杯やりながら、ハラハラ桜でも散ってくれりゃ〜、最高ですね〜

毎日ご訪問くださる皆さま、
ほんとにありがとうございます
!!
ブログランキングに参加しています。
1日1回、ひと押し絵、よろしくお願いします
!!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ