2011/7/29  23:59

余計なお世話  ほのぼの

クリックすると元のサイズで表示します
今朝、お花に水やりをしていた時、父は塀の上で息途絶えかけている1匹のハチを見つけたそうです。
どうせ死ぬなら葉っぱの上で死なせてやろうと思った父。

その子を手に乗せ、葉っぱのところへ行こうとしたそのとき、
お尻をギュ〜っと持ち上げ、何をしてるのかと思いきや、
父の手を刺そうと最後の力で針を向けるハチ・・・
幸い、蚊除けに皮の手袋をしていたので、手に届くことはなく。

「助けてもらえるとは分らんから、必死で刺そうとしたんだな・・・」

でもハチにしてみりゃ、人間の手なんか借りずに、自分で決めた死に場所に放っといて欲しかったんじゃないのかな・・・
って、人のことだと分かるんですが、私自身、余計なお節介の血はイヤというほど流れてる気が・・・

(写真は本文とは関係ありません


毎日ご訪問くださる皆さま、
ほんとにありがとうございます!!


ブログランキングに参加しています。
1日1回、ひと押し絵、よろしくお願いします
!!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ