2011/3/9  4:58

梅一輪  

クリックすると元のサイズで表示します
ここは神戸酒心館の入り口。
毎年、押絵の干支ラベルでお世話になっている福寿酒造です。
お仕事がらみの打ち合わせで伺うと・・・

クリックすると元のサイズで表示します
可愛い梅が、ちらほら。
ちょっと晩熟かな・・・?
ここのお庭のしだれ桜が咲くころは、もっともっと暖かくなって
気持ちも身体もかるくなるんでしょうね〜
身体はムリって?はい〜はい〜〜
あっ・・・
いま、「かるく」ってとこ、漢字の変換忘れじゃないんですよ
東京行の時、何か読みたいと思って選んだのが芥川賞を受賞された「きことわ」
どうしてだろう?と思うくらい、漢字を使ってない部分が多いんです。
ちょこっと真似してみたりして〜〜(ミーハーですね〜
肝心の「きことわ」、貴子と永遠子という二人の女の子のお話なんですが、夢なのかな…と思ってると現実になってたり、今のことかと思ったら何十年も前の想い出だったり・・・
なかなかついていけず、感心しながらこちらも夢と現実の世界を行ったり来たり

クリックすると元のサイズで表示します
酒心館帰りに見た光景。
夢と現実の狭間っぽい感じになってませんか?


ブログランキングに参加しています。
1日1回、ひと押し絵、よろしくお願いします!!

人気ブログランキングへ





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ