MJイラストレーションズ日記

 
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:江口さとこ
北住さんのはいつも、なんてことない普通の場面なのに、絵の中の人たちはちゃんと生きていて、その世界で生活している...というふうに感じられます。それは君野さん、久保田さんにも共通して感じることですが。水谷さんも本当に素敵ですね。安心していつまでも見ていられます。早崎さんの作品は、変わりましたね!デフォルメが上手だなと思いました。
投稿者:シミズチエコ
久しぶりの君野さんの原画がどれもステキでした。
北住さんの2人の体の力がぬけてる感じとかサスガです。
投稿者:吉泉ゆう子
コメントをくださった米田さん、早崎さん、古屋さんありがとうございます。 
男と女、いっそもっときわどいのを〜と思いましたがまだ自分のなかの「自我」が少し邪魔しました(笑)
いまだ、街を歩いていると「あ、描きたい!」と思う男女のワンシーンに出くわしたりしてドキドキします。
今日は、実技。頭を切り替えないとですね。
初めての実技なので、少しドキドキしてます。

http://www.momoyama-ch.com/index.html
投稿者:君野可代子
米田さん冒頭文ありがとうございます。
コメントをくださった北住さん、橋本さん、吉泉さん、久保田さん、恐縮です。ありがとうございます。

久しぶりの明日館だったのにだいぶ遅刻してしまって、前半の講評を見逃してしまいました。
今初めてこうして画像で拝見して、あぁ原画で見たかった、と激しく後悔しております。

大野さんの大胆な構図、頭が二つで腕が四本という考え方も絵に勢いのようなものを感じました。
米田さんの描き込まれた人物とテーブルの上のグラスや食べ物の表現の対比が洒落てるなと思いました。
北住さんは3枚とも物語があるようなロマンチックな作品で見とれてしまいました。
皆さん課題に対して直球な表現が気持ち良く感じられて印象的でした。


自分は時間をかけて描いた2枚と、短時間でぱっと描いた1枚の計3枚持って行って、短時間で描いた1枚をピックアップしていただきました。そういうことよくあります。
投稿者:柳澤はるな
12期の柳澤です。
皆さまのイラストレーションは、ひしひしと感じるものがあって見ていてドキドキします。顔が火照ります。
私はまだまだ温い・・ぬるいです。
私も熱いイラストレーションが描けるよう、がんばります。
投稿者:大野博美
男と女、どう描こうかとあれこれ設定や背景考えていたら面倒になって、頭が二つで腕が四本の人を描くつもりで描いたら簡単じゃないか?という思いつきで、今回抱擁のポーズばかり描いていました。
じつは苦肉の策でした。
だから色や構図がいつもとちょっと違う感じになったのかなと思います。
コメントありがとうございます。

水谷さん、ついいつもの風景の魅力的な構図に目を引かれていましたが、「朝帰り」と聞いたらぐっと二人の人物に焦点が合いました。
今回、原画が沢山見られてうれしかったです。
早崎さんの男女も、線に雰囲気があって、翻訳小説の挿絵みたいで洒落てますね。
久保田さんはいつも色がキレイで見とれてしまいます。
あと、皆さんおっしゃってますが、北住さんのふたり素敵です。
大胆な構図なのに、さりげなく馴染んだ感じの関係に見えて、何か物語が感じられて目が吸い寄せられます。

http://road-weed.de-blog.jp/
投稿者:由稀
コメント下さった方々有り難うございます。


多くの作品が並んでいた時、惹かれて目を離せなくなるような絵が描きたいです。
そういうのがひっかかりというのでしょうか。


明日館Aの作品で一番そういう感じに惹き付けられたのは北住さんの絵でした。
やっぱり違うなぁと圧倒されました。


ありまさんとブログでお話できるの嬉しいな。
切手は手描きで消印はスタンプなのかな。。。
原画を見てみたくなります。

古屋さんの描く人ごみはそれぞれ向かう先が決まっている感じがしていいですね。

水谷さんの原画を久しぶりに見せてもらえて嬉しかったです。
ピックアップにならなかった絵も素敵でした。



http://www.ki.rim.or.jp/~cu-ty/
投稿者:古屋智子
吉泉さん、とってもセクシーでいいですね♪
井田ちゃん、黒バッグが綺麗に決まってます。北住さんの難しいポーズをさらっと描いてるのがさすがです。久保田さん、線に効果的に色が使えてて勉強になります!
今回ちょっと気分が落ちてて全然描けなくて苦慮しました。どんな気持ちのときも一定の作品が描ける様になりたいです。

http://homepage3.nifty.com/tomo_h/artwork/
投稿者:はやさき
久保田さん、コメントありがとうございます。以前先生が、久保田さんはどういう物でも絵にする力(デフォルメ力?)があるとおっしゃってましたが、見ていていつもそう思ってます。

今回峰岸先生が、‘イラストレーションはぱっと見が大事‘と言っていましたが、
北住さんの女性の服の青、
水谷さんの他の絵の灰色の中にあった黄色、
お店の予約をしていて外にいたので原画をじっくりみていないのですが、由稀さんの色使いに惹かれました。

あとMJではあまりみられない吉泉さんのエロかわいい絵(林さんがいたらエロ面白いのを見せてくれた?)に悪い意味でなく、うふふ♪と思いました。男性の青いパンツの色もキレイですね。
投稿者:久保田寛子
水谷さんの原画は繊細なんだけど迫力がある画面で圧倒されました。
北住さんの男と女も惹かれました。色使いと構図、物語を感じます。
正一さんの映画「汚れた血」の場面だとみてわかります。ジュリーデルピーの印象的なシーンですね。
私も好きです。
早崎さんの人物の表情うまいなあと思いました。映画のワンシーンなのかな?
君野さんの駅の二人の絵も好きでした。君野さんの描く男の人、魅力的です。
1|23

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ