MJイラストレーションズ日記

 
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:五十子
掲載ありがとうございます!!!嬉しいです^^
峰岸先生、椎木さん、
気にかけてくださりありがとうございました!


http://www.torinoko.info
投稿者:椎木
五十子さん、掲載おそくなってしまってごめんなさい。
私の漏れでした。すいません!
投稿者:五十子
長光さんの猫と、ピックアップではないですが、
小池さんの缶ビールが印象的でした。
さりげなく描いてあって、
良い絵になっているっていうことに興味があります。
あと、「もの」をいかに崩して「イラスト」として描けるか、ということに。


※おしらせ※
前回の養老乃瀧に、毛糸の帽子を忘れた方、いらっしゃいませんか?
お預かりしてるので、次回の授業に持って行きます!
見てもらえるかなあ・・・もっとはやく書き込めばよかった・・・!





http://www.torinoko.info
投稿者:安藤絵美子
冒頭書いたくせにすっかり出遅れてます…
私はあまり色数の多い絵が好きではないのですが、柳澤さんとクッコさんのはなんだか好きです。カラフルで可愛くてウキウキしまし♪

コメント頂いた方、ありがとうございます。つたない文章で少しでも伝わってよかったです。

ちなみに、色の話ですが、私はコンビニでコピーする際にすでに色が違ってしまい切ない気持になります…でも、気持ち悪くならなければいっか☆って感じですねw
パソコンは詳しいことは私にもわかりません!
投稿者:松島由林
いまさらなんですが、しかも横からなんですがすみません。
Photoshopのバージョンによるみたいですが(CS2以降?)、web用に保存すると色が変わるという現象があるみたいです。(JPEGにしたときの劣化とは別の現象のようです)一応ネットで検索してみたところ解決方法が載っていたのですが、私が使っているのとはver.が違って、いまいちよよくわからなかったため、誤解をうむと申し訳ないので、興味ある方は検索してみてください〜。
投稿者:草野美幸
絵にする事がイラストレーション、なるほど。
今更ながら、絵を描く事の奥の深さを感じます。
なんだかどの作品も素敵なので、原画を見られないのが本当に残念。
とくに柿沼さんとまちださんの絵は、色合いがわたしの好きな感じでたまりません。

色の再現も奥が深く、頭がイタイ問題ですね。
各自の違う環境で同じ色を見るのは不可能じゃないかと思うんですが、でも、良いものは多少の色の違いで悪くなるはずがないと信じます。
投稿者:松岡史子
河村さん、クッコさん、長光さん、阪口さん、コメントありがとうございます。
私は色に頼ってしまう傾向があるので、今回は線にこだわって描く事に集中しました。

吉田さん同様、私もデジタルでもあたたかみのあるイラストレーションが最近気になってきました!

画像について、とても参考になりました。ありがとうございます☆
投稿者:芝山未佳
振替&若葉印の芝山です。

委員の方作品アップありがとうございます。
これだけ数があると大変ですよね。

授業で見た、感動をまた思い出しました。
実力をお持ちの方ばかりですよねぇ・・・
本当、私もがんばらねば!!

椎木さん、ありがたいお言葉嬉しいです!
私も椎木さん色の味がある作品好きです!
次の作品を見るのを楽しみにしています。
投稿者:柿沼 志帆
袴田さん、クッコさんコメントありがとうございます。
好きなもの描くのは、一枚の紙の中に好きなものをひとまとめにするようで結構楽しかったです。

クッコさんの絵はがきの絵はなんだかほっこりした感じでかわいいなと想いました。
柳沢さんの連続シリーズ好きです!マカロン大人買い、夢ですね。
内藤さんのフルーツケーキ、色合いがかわいいですね。おしゃれでいて、おいしそうにも見えます。

あと、漢字直していただいてありがとうございました。



投稿者:加藤
自分が猫好きなせいか、明Bの猫達がとても気になりました。
今回は、猫を描いた方達への感想を書いてみました!

片山さんの猫の描き方が綺麗ですね。バックの処理がおしゃれで、こんなカードを貰ったら嬉しいだろうなぁ。
長世さん、バイオリンとの組み合わせが面白いです。絵にスピード感があって生き生きしていますね。
村杉さんの招き猫やおめでたいものの小物、あー、こんな描き方があったんですね。
イラストレーションはアレンジが大事だと思いました。
林君の猫カフェ、さすがに猫好きだけあって、絵に迷いがない感じです。できれば人物に笑みがあっても良かったかなぁと思います。
波田さんのデフォルメは本当に素敵ですね。色も赤・白の2色で訴求力があって、自分もこんな風に描けたら・・・と思いました! 不思議な経緯で波田さんのもとに来た猫が、今は本当に幸せに暮らしている様子が絵に表れていますね。
1|2345

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ