MJイラストレーションズ日記

 
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:吉田友希乃
ピックアップありがとうございます。
人生最後のピックアップにならないように今後も精進します・・・。
君野さんの少女の横顔、とても雰囲気あって素敵ですね。北住さんのも独特で素敵。
顔のデフォルメって難しいですよね。
ともすると漫画的な表現になりがちで・・・。
これからもっと顔の絵を練習していきたいです。
投稿者:山田いづみ
何か汚い絵で恥ずかしいなあ、、、。
でもピックアップされてウレシス〜。
MJで勉強するようになってから、初めて
自分は「ワールド」の弱めな人種だと気付き
少し「あわわ」となりましたが、考え方を変えて
「これから自分のワールドを探す事が出来るなんて、
楽しみ!」と思うようにしました。
課題があるってすごくいい事ですよね。
投稿者:峰岸
そう、ようするに山田さんの課題は「ワールド」ある絵ね。一生使わないといいながら、また使ってるけど。
今回ピックアップされなかった小松さんももっと「ワールド」を!
投稿者:北住
ピックアップありがとうございます。
もっとデフォルメした「ワールド」ある絵が描きたいデス(こればっかり)。
加藤さんの思慮深そうな女性の「顔」いいですね。君野さんの少女の横顔もやはり、何を考えているのだろうとひきつけられます。。
正一さんの女の子、穏やかな雰囲気が
気持ちよいです。このCD、視聴してみたら、こちらも心地よい♪


http://www.flickr.com/photos/ykitazumi/
投稿者:たけだちか
山田さんの絵 目を惹きますね〜
自由な感じが素敵です!!
北住さんのもすばらし。特に志村喬が好きです!!
君野さんもワールドがあって やっぱり自分の線がありますね!
投稿者:大の
久しぶりのピックアップでうれしいです。

対象を見て描くのが好きなので、いつもついクソマジメなスケッチになってしまいがちでした。
今回は見ないで描くのを試してみたら意外と上手くいきました。

見ないで描いても存在感のある絵が描けるといいのですが…。
今回は特に、自分なりの形を探すのが課題だと思いました。
どんどん描かなきゃ見つかんないですねー。


投稿者:君野可代子
先生、こせきさん、掲載ありがとうございます。
こせきさん、コメントもくださってうれしい。恐縮です。
はじめ、同じ人物の左右の横顔を描こうと思っていたのですけど、描いていくうちにだんだん別人っぽくなってしまいました。。

加藤さんの女性像、美人さんでため息が出ます。
山田さん、なんて斬新なんだ!と驚いていたらお嬢さんが描いた線をそのまま生かしていらっしゃるとのこと、温かい気分になりました。
投稿者:正一
ピックアップありがとうございマス。
普段、ラフや下絵を電車の中で描くことが多く、100均の筆ペン、コピックの黒、マービーのブラッシュマーカーって安いのとか、太マジックを使ってます。これからは下絵の時は、アドバイスいただいたように、ちゃんと筆を使ってみようと思います。

シーゲルサン、イイ顔系ですね〜w(根本敬的な意味)。ぐいぐい引っ張ったラインが、ちょーきもちいい!(北島選手的な意味で)
バックの花のデフォルマシオン(中川一政的な意味で)もとてもいいです。

http://syouichino.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:こせき
デフォルメって、大仰に描くだけじゃないんですよね。あなたはどうこれを解釈して、どういうふうに表現したいの? ってことですよね。あームズカチイ。
加藤さーん、とうとう時代物の世界に上陸ですね! すごいイイ。加藤さんの品がある絵に、モチーフがばっちり合ってます。もっと見たい〜。
福井さんのオードリー、どうしても目立つ春日に目がいきがちですが、実は! ぱっと見地味な若林くんが似てるというのがスゴいと思いますっ。
北住さん、山田五十鈴はホント可憐でしたよね…ミフネもギョロ目が怖くていいなあ。あの時代のスターは、濃ゆーい感じが最高ですね。
君野さん、繊細なんだけどちゃんと人目もひいて、この横顔いいです。たくさん描いてる人の線て、すぐわかりますね。
1|2

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ