MJイラストレーションズ日記

 
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:由稀
卒業しちゃいましたが、MJブログが気になってあそびにきちゃいました。
なかなか他の人が描いている姿を見る機会はないので、制作風景の授業は毎回楽しみな授業でしたよ〜。
いまはちょっとwebデザインの勉強をしていて(わたしの実力不足で)ヒーヒーいってますが、もう少しして時間に余裕が出来たらMJに遊びにゆきたいです。
先生とは時々電話でお話しするので元気なのは知ってますが、Aクラスの皆さんお元気ですか?
先生が描いたゆーこさんの似顔絵、特徴でてて凄いな〜。
わたしはなかなか人前で描けないので、先生すごいな〜と思います。
投稿者:ちぎらはるな
先生の制作風景見学、今回で2回目でございます。
1回目の制作風景を見たのがきっかけで、私なりにかなり衝撃を受けまして
描き方が変わりましたが、今回もやっぱりとても勉強になりました。

下書きの段階で今回のモデルのゆう子さんの、あのスマイルが先生ラインで出来上がっていて、なんともほっこりとした気持ちになりました。
あと、先生はしっかり写真を見て描くのに、描かれる線はあくまでも先生のあのラインになって生まれてくるのが見ていて気持ちが良かったです。
真似したくなったのであの後すぐにポスターカラーを買いに世界堂に走りました。

普段の授業の後は、もっと描かなければ〜 と焦るのですが、今回の授業は終わった後、もっと描きたい!私も自分のラインが欲しい〜 と切実に感じました。

先生、本当にありがとうございました!
投稿者:峰岸
井田ちゃん、いい冒頭文ありがとう!
照れくさくもあるけど、とても励みになります。
小牧さん、長い文章ありがとう!
吉泉さん、加藤さん、そらくん、えいいちくん、福原さん、みんなの愛の感じるコメント、痛みいります。
それにしても出席者は約30人いて、ここの記事をあっぷしてもう1週間以上経ったのに、、ぼく以外のコメントはたったの6件。張り合いないなあ。あまりおもしろくないと思った人も多かったてことかな・・・・。
リクエストに応えて、思いバッグ抱えて臨んだ授業だったんだけどなあ。
この件については1週間後の飲み会でもいったんだけどね・・・。反応乏しい・・・。
ついグチっぽくなってしまったなあ・・・。



投稿者:福原
先生の制作公開の授業は毎回楽しみです。
私はいつも、かなり早描きしてしまうので、先生の落ち着いた、しっかりとした制作行程は、とても参考になりました。
みなさんのコメントにもあるように、見ている方も、落ち着く感じがします。
今回の制作も3色のみ使用されましたが、色を入れると、絵がぱっと明るくなり、本当に楽しい時間でした。
似顔絵のコツも、実践していきたいです。
ありがとうございました。


投稿者:えいいち
まだ一回も先生の制作を拝見したことがないので、仕事の都合で今回も機会を逃したことは残念至極です。自分の世界から視野を広げ、偉大なる先達を学ぶことに貪欲でなければならないと痛感する日々です。
投稿者:水沢
毎回、先生の公開制作を楽しみにしております。個人的には最近、似顔絵もこっそりと練習しているので、とても参考になりました。また3色という色数で出来上がっていくプロセスはさながら、居合い斬りの達人みたいだな。と思ってみたり。。

重い機材を明日館までお持ち頂き、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました!

http://www5.ocn.ne.jp/~rubyred/
投稿者:加藤佳代子
先生はいつも、色数を少なく色彩計画を立てて描くようにと言われます。
前回もそうでしたが、今回も3色のみで絵を仕上げていく様がとても気持ち良く楽しい時間でした。
自分は色をまとめているつもりでも最終的にあやふやになってしまいますが、先生の絵は迷いなく力強いので、見る側への訴え方がまるで違います。
お話を交えながら絵を描くのも余裕が無いと出来ません。
何回も見せて頂きましたがいつも勉強になり感謝しています。
重い荷物をご持参されて大変ですが、また楽しみにしています。
ありがとうございました。
投稿者:吉泉ゆう子
先生、このたびは猫のパンクとともに描いていただき大変ありがとうございました。
まさか公開制作になるとはおもわなかったので、写真の背景にあった洗濯物とか、トリミングしておいてよかったと、心から思いました。
自分の顔ができあがる様子はドキドキしました!
井田さんが書かれているように、本当に先生の筆はゆっくりと丁寧で、じっくり。
授業後に、絵を描きながら先生の筆運びが念頭に残っていて「焦っちゃいけない、ゆっくり、丁寧に〜」と意識できるようになりました。
公開制作のなせる技ですね。ありがとうございました。
オレンジも新鮮でした。
投稿者:こまきまこ
スミマセン、続きです・・・

井田さん、冒頭文ありがとうございました!
何度見ても、そのたびに新しい発見がありますね。

井田さんは先生よりも描かれるのが早いということですが、私と比べると、先生はとても早く描かれているので、逆に早く描けることがうらやましいです。

それから、落ち着きの発見!いいですね。私もそう思いました。
わたしは描くのが遅い上に、さらに描き直しては焦っています。
まずは先生のように落ち着いて描くことが大切ですよね。

http://comakimaco.biz
投稿者:こまきまこ
制作風景の見学は毎回楽しみにしています。
以前高井戸教室の時に見学したのですが、明日館でとなると、重い道具類を持参されるのはとても大変なはずです。
先生、貴重な機会をありがとうございました。
今回も全部が勉強になりました。

先生は、筆についた絵の具を落としやすくするために、水入れの底にちょっと工夫をされていますが、私も最初に教えていただいた時から、真似させていただいています。
先生のいろんな工夫は、合理的でセンスが感じられて素敵です。

オレンジの少しかすれた感じの背景は、ていねいにゆっくりですが、さらっと一回で塗りすすめられてゆき、筆の運び方がきれいだなぁと思いました。自分の雑な塗り方を思い出し、筆先に気を配って塗ってみようと思います。

黒とオレンジと白だけのイラストレーション。シンプルですが、構図や色の配分などとても勉強になりました。MJバードが飛んでいくタイミングが好きです。

吉泉さんとパンクちゃんの楽しそうな雰囲気がにじみ出ていて、ホントにスマイルですね。
似顔絵のコツは、「本人に喜んでもらえる似顔絵」が大切だと教えていただきますが、最後まで口元にこだわって描かれている先生のお気持ちが、吉泉さんのスマイルにも表れているように見えました。

http://comakimaco.biz

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ