melonpanのつぶやき。旧館

東武鉄道を中心に鉄道全般や旅行・食べ物などの記事が多いブログです。

 
新幹線0系よ、今までありがとう! リンクフリーです。リンクして頂ける方はこのバナーをお使い下さい。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログリスト(更新順に表示)

5050&ぶいぶいなどなど

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

息抜きにどうぞ♪

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:melonpan
タイガーEH500さま、こんにちは。コメントありがとうございます!
おっしゃるように東京メトロではフルカラーLEDを採用していませんね。各鉄道会社の趨勢から、いずれは採用するものと思われますが、いつ方向性を転換するのか楽しみですね。

http://hello.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:タイガーEH500
こんばんわ、またおじゃまします。東京メトロ7000系の副都心線改造車のLEDを見たのですけれども、従来のLEDと同じでした。ただ、改造のさいにLEDの部品を交換したとことは確かですけれども文字配置が変わっていただけで、(今度は運行番号が従来の右側から行先表示の左側へ変更)今現在東急5050系、西武6000系改造車、東武9000系改造車で見るようなフルカラーLEDではありませんでした。そういえばメトロ10000系も従来のLEDですよね、今後乗入れ先となる3社がフルカラーを採用しているのに、なぜ東京メトロだけが、これを拒んでいるのか?不思議でなりません。フルカラーのほうが認識制も高まり、また綺麗に感じていいと思います。でも東京メトロにはこれを導入するのに何か抵抗を感じているのでしょうか?気になるところであります。
投稿者:melonpan
特急あらかわさま、こんばんわ。コメントありがとうございます!
有楽町線は池袋〜銀座一丁目間の開業でスタートし、徐々に延伸していきましたね。以前は豊洲行きもありました。
7000系は千代田線6000系と同様に、長年に渡って増備された関係でバリエーションが色々ありますね。今後副都心線対応に改造が進められますので、今のゴールド帯で活躍する姿も見られなくなるものと思われます。やはり普段の姿を記録しておくことが重要ですね!

http://hello.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:特急あらかわ
7000系は,80年代は「営団成増」「新桜台」「新富町」「新木場」と次々と終点駅が変わり,今では「飯能」や「川越市」などの行き先を出し,変わり行く有楽町線を象徴する車両のようです。
ただ,7000系でも80年代の末期に作った車両などは05系のような車外スピーカーやLEDでの案内表示を設置した車両もあり,バリエーションは非常に豊富です。第1編成からでないので,少し違和感がありますが,何だか少し残念です。

http://arakawaexpress.livedoor.biz
投稿者:melonpan
ひろピーさま、こんにちは。コメントありがとうございます!
ついに有楽町線7000系にも編成での廃車が発生することになりました。6000系よりはやくこのような事態になることは予想外でしたが、有楽町線の銀座一丁目開業が1974年ですから車両の経年も進んでいます。
営団時代は銀座線では1200系が昭和8年に製造され、50年以上使用された例もありました。
7000系のこの帯色もあっという間に姿を消すかもしれませんね。

http://hello.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:ひろピー
7000系にも廃車が出るのですか…
 
東京メトロの車両って、新しいように見えて古い車両って結構多いんですよね。今調べてみたらこの7000系も30年選手なんですね。銀座線の01系も20年以上だし… 
 
このゴールド帯も撮っておかないとですね!川越あたりまでチャリンコで行こうかな〜(^^;;)

http://hiropy0610.blog.ocn.ne.jp/tabi/
投稿者:melonpan
さすらいの8143さま、こんばんわ。コメントありがとうございます!
そうですね、今回の7000系の廃車はVVVF改造された初期車は含まれていません。7121F〜7126Fの3次車が廃車になってしまうというのは衝撃ですね。3次車といえば、従来の5両編成を10両化する際に中間車として組み込まれた5両も含まれていますが、編成単位で新製された車両が廃車対象となりました。
これらはいずれも一段下降窓、冷房準備車として登場し、以前の小さい窓に比べて車内も明るくなった印象がありました。まさかこの編成たちが廃車になってしまうとは驚きです。
ここ最近、和光市での撮影を何回かしているのですが、あまり人は見かけませんでした。しかしファン誌に記事が掲載されたことにより、注目する方も増えると思われます。何はともあれ、来年に迫った副都心線開業までに是非7000系を記録されることをおススメいたします。

http://hello.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:melonpan
red starさま、こんばんわ。コメントありがとうございます!
そうですね。7000系の場合は副都心線開業に伴う車両の計画によって廃車が生じたという事情がありますね。7000系といえば6000系の兄弟車で、兄貴より先に弟分が廃車になってしまうとはなんとも違和感があります。鉄道ファンの記述を見ると、7000系の改造に対する記述と10000系の対するものだけでしたので、来春の副都心線開業までには転属してしまいそうな気がします。しかし東西線は編成の所要数に達していますのであえて編成を増やす必要はないと思われます。そうなると残るは千代田線という感じもしますが、とくに増備の必要もなく、ひょっとしたら07系2編成に伴い、6000系にも影響が出るのではと思っています。
MSEとゴールド7000系の並び、是非見てみたいですね!

http://hello.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:さすらいの8143
こんばんは。
廃車と車齢は関係ないようですが、これは初期編成の多くがVVVF化されたことと関係しているのかな? と思いました。後期車ほど車齢が若いので機器の更新が後回しにされてしまい、そのことが仇になったのかとも思います。
今度暇を見つけて和光市で7000系を捕獲しようと思います。

http://ameblo.jp/sasurai-museum/
投稿者:red star
7000系廃車は服と新鮮の絡みもあるから仕方ない部分もありますが、それより先に製造された千代田線6000系の方が先なのではないかと思いました。千代田線では6000系よりも新しいJR203系の方が先に廃車になってしまうので何ともちぐはぐです。有楽町線では東西線に移籍せずにまだ残る(のでしょうか?)07系だけでなく黄色い帯だけの7000系も撮り納めしておきたいです。MSEと原型7000系がどこかで並んで欲しいですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ