matsuodaの下山部ブログ

「下山部」とは目標まで到達し、かつ無事帰宅するという理念です。ぜひ心の片隅においてください。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おじゃる丸
追加コメント。うちの車には書き換え可能なコンピュータが付けてあります。コレをいじって燃費向上をと。手始めにインジェクションの設定を試みた。
実家往復3回、他は地元の国道、県道の町乗り。本日給油したところ、今まで7kmだったのが7.7kmに。味を占めてもう少し調整をと考えてます。
考え方はまだはっきりしていませんが、もう一回設定を変えてみて、状況が良い方向に向けば燃費向上に貢献と言うことになるでしょう。
投稿者:matsuoda
>おじゃる丸
燃費落ちているのですか。またRevoWINが必要かな?
うちは燃費も安定して12-14km/L、変わりないです。
うちの106はビルシュタインに交換する際、アッパーマウント等も交換しましたが、大した額にはならなかったですよ。サスよりもマウントのへたりの方が大きかったので、交換した効果もこちらの方があったようです。(^^;)
全部で10万円ちょっとだったと思います。サスも安いし、部品点数も少ないですからね。
投稿者:おじゃる丸
同様なことを考え、ブッシュ関連総交換を見積もりしてもらった。エンジンのパッキン交換含む、足回りのブッシュ交換である。見積金額は約90万円。ブッシュ交換は通常メーカーではしないそうで、どう見積もったかというと、足回りの部品を総交換するやり方。メーカーでの懸念は交換はするが、トータルバランスが現状維持できるかと言うこと。交換したはいいが、それがきっかけで悪化の一途をたどることも。で、エンジンのパッキン交換は実施したが、他はあきらめた。そのほかではメーターの照明ランプ交換。コレはビックリ仰天効果絶大。黄ばみがかった照明が真っ白に。この夏、車検です。そのときnismoショップにトータルメンテを頼もうかとも考え中。13.88万km。燃費は確実に悪くなっています。現在街乗り7km/g
投稿者:アラン
車の寿命を感じてしまうのは、エンジンではなく、意外と足回りにそれを感じるのは、人間と同じですね!
それを再生すれば、又、新車の乗り心地がやってくるのですからあきらめてしまう(廃車)より安いものです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ