アジサバ、イワシ狙い  釣り

4月28日(月)朝曇り海上波風結構有り、肌寒い。最近天気予報があてになりません。

本日は、サバが欲しかったのですが、先日のカタクチイワシも脂が乗ってて美味しかったので、まずは今ハズレのなさそうな、イワシを確保してからもいいな?なんて思いながら、最後まで、テッカメンの大山沖か、アジサバの伊良湖沖と師崎沖のイワシのセットか悩んで悩みぬいて、結局す○えいさんのアジサバ狙いに決めた。

朝一イワシ釣り、師崎の船団がぶつかりそうなくらいに近い場所取りしながら、15本針のサビキで誘うが、全く反応なし。魚探には良い反応があるみたいだが???

結局船中16名中、全体で10匹釣れたかどうか?左舷後の釣座の私から確認できたのは、3匹!どうしちゃったのか?全く釣れないまま、1時間近くが過ぎ、船長イワシを断念して伊良湖沖へ。

ポイント到着、小女子ミンチにアミエビのミックスこませでサビキ5本針の下針追加の6本針で狙う。ポツリポツリとアジの声が聞かれたが、左舷側ではまだ顔が見れない。そのうち左舷でも2名ほど釣り上げたが、20aぐらいと型が小さい。トモで35aほどの大アジが釣れたので、俄然張り切り気合を入れて誘っていたら、待望のアタリ。慎重に手巻きで巻き上げたら、25aの中アジゲット。私はこのアジで本日終了。

この後、ほぼカサゴ釣りとなり、良いアタリがあるとベラ・ベラ・ベラとベラのオンパレード。船中、型の良いメバルやセイゴやカレイも釣れたが、ほんと単発。

私の釣果は、アジ1尾・カサゴ13尾(15a〜25a)・トラギス1尾、 以上

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
船中、アジは0〜2尾ぐらいだろうと言ってみえる方がいたが、帰りのPAで同船した方の会話が聞こえてきて、5〜6尾アジを釣ったと言ってみえた。なにせ超ど貧果でした。

やっぱ私の選択は外しっ放しで、本日のテッカメンでのHP釣果は結構釣れて良かったみたいでした。行きつけの松○さんでも、少しサバが釣れていたのに・・・。5月1日に敦賀乗合船の半夜便を予約入れたけど、今日のイワシみたいに今爆釣しているハマチが釣れなかったら、泣けてきそうです。
とは言っても回遊魚ですので、群れに当らないとハズレもあるということで、爆釣を夢見て、懲りずに行ってきます。

家に着いたら、タケノコを頂いたみたいで、あく抜きが終わっていた。今晩はカサゴ5尾とタケノコの煮付け、残りのお魚は全て、お刺身、もちろんタケノコのお刺身も追加して、今日のお魚は一晩で、ペロリと美味しく頂いてしまいました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ