お勉強♪  釣り

今日は、福田港までお勉強に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗な朝焼けの中、20年ぶりに来た福田漁港は大きく様変わり??

集合場所が解らず、ウロウロ(苦笑)
ふた昔前じゃ〜〜〜  ぜんぜん知らない場所と化してたりしてました^^;

結局、通常乗り場であろう場所におられた釣り人に場所を聞いて、無事到着(爆)


本日は、イシグロさん主催のアカムツ釣りの教室です。
クリックすると元のサイズで表示します
昨年、フィッシャーマントトさんのブログの中で、
イシグロスタッフの宮崎さんから、お誘いされてたものですから・・・ (笑)


前々から、一度は釣ってみたいと思っていた、アカムツ♪
昨年、いつでも行けるようにと、PE4号400mを巻いたリールだけは準備してたんですけどね!

竿が心配でしたが、朝一イシグロスタッフの皆さん(3名)に挨拶を済ませ、
数年前のカワハギ教室以来久々にお会いした宮崎さんに、竿を選択して貰い、

シマノライトゲームCI4 190Hに決定! リールはフォースマスター2000です。

朝のミーティングで、アカムツ釣りのノウハウをみっちりと優しくご教示頂いてから、
船に乗り込みます。

釣座は、苦手なジャンケンで決めました。
3番目で艫の2つが無くなったので、左舷のミヨシにしました。

5時集合だったので、5:30頃の出船だったかな?
30分ほど走ってから実釣開始!

水深270m。 

仕掛けは3セット貰ったけど、自作の仕掛けを試したくて最初から使ってみました。
教室なのに、ちょっと不味いかな?とも思いましたけどね!

オモリ200号・・・。やっぱ重い!

着底して、10m巻き上げ再度底立ちを取り直し!、

仕掛け分巻き上げ棚取りし、10秒ごとに2mづつ誘い上げ・・・

あれれ・・・、なんか変!

いきなりのオマツリでした@@

次の流しで、お隣さんがドンコをゲット!

私にもドンコです。
リリースしようと思ったのですが、スタッフの方が、
{食べれるよ」との事だったので、とりあえずキープ!

お隣さんは、またドンコ釣上げてます^^;

クリックすると元のサイズで表示します

その次の流しだったか?お隣さんが、良い引きのやり取りしてます。

揚がってきたのは、本命、赤い宝石アカムツです。
良型と、下の針にもう一匹付いてて、いきなりのダブルです。羨ましい!


時合いと感じ、集中して誘いを入れます。
すると・・・

さっきのドンコとは違う、明確なアタリ!
10mほど手巻きでゆっくりと巻き上げてから、電動中速での巻き上げ!

60mを切った辺りから、穂先を叩きます♪ 本命の期待が高まります。

天秤を掴むと、下に待望のアカムツが付いてます@@

小さいけどタモ入れして貰うと、下にももう一匹・・・(笑)

 とオマケにもう一つ下の針にも・・・(爆)

いきなりのパーフェクトのトリプルです♪♪♪

型は全て小ぶりですが、贅沢言ってられませんよね!

今が時合いっぽいので、釣るだけ釣らないと・・・


とここで、   記念撮影!

身なりを正して、・・・ チョッと待っててね!

ちょっと時間掛かりましたが、無事終了!

クーラーに入れて、即餌付けて投入!

3本針のアタリ餌は、全てオキアミは付けてて、
 上針はイカ短・中針はホタルイカのズボ抜き・下針は甘エビ@@

お隣さんは、サバの短冊で釣れてたので、アタリ餌っぽいのは関係ないかも・・・?


着底して棚取り後、1回誘ったところでアタリあり@@
そこで船長の揚げてくださいのアナウンス!

2mほど手巻きで巻いた後、全開で巻き上げ!

やっぱ50m付近で引きますが、そのまま巻き上げて、
テンションを抜かないように注意しながら仕掛けを回収!

下針にチャンと付いてました、アカムツちゃん♪

相変わらず、型は小さいけどね!
クリックすると元のサイズで表示します
お口の中には、大きなタイノエさんが鎮座されておりました(爆)

この時点で、8:20と早めの時間帯だったので、ツヌケの夢見たりしてました。


ここから潮止まりなのか、アタリが遠退きます。

たまにアタルも、お得意のドンコちゃんです(苦笑)
クリックすると元のサイズで表示します

ず〜〜〜と手持ちで釣ってますが、竿のバットがチョッと不安で、スタッフに聞くと、
良い感じだと言われてるんだけど、他の竿も使ってみたくなり、貸竿を貸して頂きました。


シマノバンテッド アオモノ と フォースマスター3000のセット!
クリックすると元のサイズで表示します

アタリも解り易いし、曲がりも自分好み♪
リールのパワーも余裕がありますね!

結局この竿では、
クリックすると元のサイズで表示します
お得意となったドンコさんのみ。

あとは、艫や後ろや横やらと、オマツリが絶えません。

潮が動き出したのか?左舷のトモで釣れたとか、
右舷のミヨシでも、「ようやく釣れた!」とホッとされてる方も!

この時で10:30!


この後、本命は揚がる事無く、沖上がりの13:00を迎えてタイムアップ!


 激渋の教室だったと、イシグロのスタッフのみなさん肩を落とされてました。

船中釣果は、ドンコ多数・・・・ 。  本命は、0〜 と超厳しかったです。


私は何とか最初に釣れてくれててラッキーでした。

お持ち帰りは、アカムツ4匹! ドンコ2匹@@

56Lのクーラーデカ過ぎで、中スカスカでした(汗)


イシグロスタッフの皆さま、博光丸の船長、
釣果厳しい中でしたが、最善を尽くして頂き、ありがとうございました。


また、次の機会を楽しみにしていますので、よろしくお願い致します。
0



2013/6/25  3:51

投稿者:まこべ

ア・シュランさん、こんにちは、

アカムツの専用針でもあるんでしょうか?
私なんか、有り合わせの持ってた針3種類別々の3本針仕掛けでしたから。。。
太軸ムツ針のヒネリ有り銀色、細軸ムツ針ヒネリあり金色、根魚用の細軸赤針
ヒネリの有る針はダメと最初に教室で言われましたが、最初に無事に回収出来たので、そのまま終了の1時間前まで使ってました。

後ろの右舷前の方なんて、胴付き仕掛けで釣ってましたから何が良いか解りませんよ!(笑)

アカムツの味はですねぇ〜〜〜 
釣って、食べてみて下さい!(爆)

アカムツもそうですが、クエやマグロも合わせて頑張ってください♪

2013/6/25  3:34

投稿者:まこべ

トトさん、こんにちは、

教室は、楽チンですよ〜〜〜♪
生徒6名に対して、先生が3名も付いてるんですから・・・(爆)

タックルはもちろんの事、仕掛け・餌・釣り方全て、釣れる釣り方を教えて下さいます^^;
ちゃんと素直に聞く生徒だったら釣れると思いますが、トトさんは教えられるの嫌いですからどうでしょうね??(笑)
たぶん、我流のやり方に走るんでしょうねぇ〜!?

基本を知ってから、バリエーションを増やして行くのが一番だと私は感じています。
でも、今回みたいに激渋の時だと、トトさんみたいに変化を加えた方がもっと釣れたかもです。

アカムツは初めてでしたが、私だったらこうした方が良いだろうと言う釣り方もあり、教える方の釣り方も双方あると思うので、どちらも間違いではないと思います。

今回は教えてもらった釣り方を、最後まで通しました。2回は本命をバラシた感はありましたが、活性が高かったら釣れてたと思われます。

その日の状況、刻々と変わる変化に対応して、的確にパターンを掴めれれば釣れるんでしょうけど、それは限りなく無理!

やっぱ釣りは、楽しむのが一番! 自分の好きなようにするべきですよね^^;

2013/6/25  2:58

投稿者:まこべ

みやざきさん、先日はお世話になりました。
イシグロスタッフの先生方から教えて頂いたまま釣りしたら釣れただけですよー(笑)

新企画、期待してますので、27日は爆釣させて来てください!!

2013/6/24  22:29

投稿者:ア・シュラン

私も参加したかったです。
アカムツを釣りたくて今針を注文して入荷待ちの状態です。
イメージトレーニングだけは出来ているのですが(*^_^*)
実際は難しい釣りなんでしょうね。
私の目標はとりあえず1匹と控えめにしておきます

白身のトロと呼ばれている魚のお味はいかがでしたか?

2013/6/24  18:42

投稿者:フィッシャーマントト

イシグロさんのアカムツ教室、前もって休日が
確定すれば参加させて戴きたいのですが、やはり
私には難しいです

いまだかつてアカムツ一荷はダブルが1度っきり
初アタリからダブル通り越してトリプルとは
^^;恐るべき・・・

2013/6/24  12:08

投稿者:みやざき

まこべさま、遠くからお越しいただきましてありがとうございました。
残念な釣果となってしまいましたが、昨日の潮状況でもちゃんと複数釣果をあげられるのですから流石です!
私ももっともっと勉強しなくては(^^;
そうそう 例の釣り、頑張ってきますので楽しみにしてて下さいね♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ