今日も大荒れ  メダイ

先週釣りに行けたのに、気分が乗らず行かなかったけど、
今週も、あんまし気が乗らない。

でも、随分行ってない気分もするし、やっぱ行かないとなぁ〜!
ヒガンフグの荒食いを夢見て、フグ釣りにでも行こうかな?!

でもやっぱ釣れないだろうから、メバルorアジが妥当かな?
電話して何が出るか確認してからにしよう♪

と・大進丸さんに電話したら、メダイ・フグ・メバルアジが出ます?!らしい!

予報だと、15時頃から凪でくる感じだけど、
午前中は荒れると思うけどほんとに出るの〜〜〜?

と、再確認すると、木曜にかごやさんがメダイ爆だったらしいから出したいみたい!?
昨日の17時の段階で、2人しかいないけど、2人でも出しますとの事!


気分は、フグ!・でもアジかなぁ〜!?とか思ってたんだけど、メダイに決めました。

先回のメダイ釣りは8回もアタリがあったのに、2匹しかゲットできなかったし、
リベンジというか、ちょっと検証してみたい事もあったものですから・・・

竿は、シマノのインナーロッド80号の3.6mの長竿を準備。
予備として、ゴクスペの短竿も持って行く事に!

朝4時に港に着くも、釣座は艫と両舷の後ろに場所取りの竿が3本立ってたので、
おのずとミヨシよりの釣座になります。

先回と同じ、左舷前の釣座に陣取りました。
左舷の後ろの人が来ないなぁ〜と思ってたら、右舷の胴に入られてました。

という事で、左舷は私一人! 大ドモにはみえますけどね!

出船して、キャビンで一緒になった右舷胴の間の方が、
「ここは胴付き仕掛けなんですね!?」、「天秤フカセじゃないんですね?」
と言われて、「大山沖は胴付き仕掛けですね!」でも、
「これだけ少ない人数だったら、天秤でも大丈夫でしょう!」
と答えている自分がいました。

先回、大荒れの海で短竿での胴付き仕掛けでバラシが多かったので、今回は
長竿の胴付き仕掛けで行く予定でいたんだけど、天秤もアリだよなぁ〜!と、

ここからせっせと、天秤仕掛けの準備!
長竿もとりあえずそのままセットしておいて、ロッドキーパー2個セット!!

クリックすると元のサイズで表示します
まだ短竿にはリールも付けてない状態でした(汗)


行きは先回同様追い風で、波乗り状態なので波風の強さが解りません。
でもウサギちゃんも同じ方向にいっぱい飛び跳ねています。

ポイントに着くと、思ってた通りの爆風と大波(涙)
波飛沫被りまくりで、釣り開始!

最初のポイントは、大きな駆け上がりだったみたいで、船長の指示も
底釣ってた後だったので、小さなカサゴと、アカトラキスが付いてました(苦笑)

次の流しで、指示棚の7mほど上でアタリがあり、引きを楽しんでのゲット!
この流しで、3人がゲット!でした。

指示棚は、胴付き5本針のオモリの部分、底から7〜10m!
私の仕掛けは、天秤吹流しの8号ハリス3m3本針!

今回は、先回よりも大荒れなので、ハリスも6m以上あった方が、
餌の動きに違和感が少なくて喰わせ易そうだけど、棚取りが難しいし、
この風では、手前マツリになってしまい手返しも悪くなると判断!


胴付き5本針は1.5m間隔なので7.5mもの大きな幅で棚を探れるので、私の仕掛けだと、
底から7mの棚だと、ハリス分足して底から10mから、18m程の棚を探ります。


次の流しも、ポイントをほとんど移動せず同じ棚だったので、
釣れた棚をピンポイントで誘いを掛けて、ゲット!

までは良かったのですが、ここからアタリが遠退き、大小移動して、
水深130〜170mとか、棚も底から15mとか色々!

なんとか5匹ゲットして、ヤリイカ狙いたいので船長に相談したら、
期待薄!もし居ても、この波だったらバレルとの事で、断念!

アタリが遠退いたので、長竿の胴付きか?ハリスを伸ばそうか?
チョッと悩みましたが、そのまま続行!


海の状態も、一向に良くなる気配も無く、逆に荒れてる模様!
1時間早上がりの、12時前に最後の流しとなりました(泣)

釣果:メダイ5匹
クリックすると元のサイズで表示します

大山沖のメダイ釣りは、胴付き3〜5本針しか使った事がなく、
竿とか仕掛けの事とか考えないで釣行してました。

先回のバラシの原因は、大荒れの中での短竿での胴付き仕掛けと腕の悪さ!
アタリは出せても大きな波を竿で吸収できなかったのが、大きかったと思います。

単純に掛かりどころが悪かっただけかもしてませんが、
ここんとこ御前崎の五目や金洲五目は天秤フカセ釣り!

何の疑問も無く、ご当地仕掛けが一番の感覚でいましたが、考えないといけませんね!

ただでさえ、日本海のメダイ釣りは天秤or胴付きの両党使いの釣り場を
経験してると言うのに情けない次第です。


今回のメダイのアタリは5回で、全てゲット出来ました。
4匹は、いい所に針掛かりしてましたが、1匹はタモから抜き上げたら身切れでした。

こういうのは、運もありますね!

数釣りしたいわけでは無いですが、楽しむ上で色々引き出しを増やしておきたいです!

結局、長竿は出してただけで使わず仕舞い(苦笑)
胴付き仕掛けの長竿の検証はしないで終了でした。

半ば、メダイのヌメリ取りの段階で、マーライオンになりそうだったりでしたから^^;

たぶん、胴付きでやってたら、3匹捕れてたかどうかでしょうね!
先回のバラシと、最近天秤釣りに慣れてる影響が大きそうです。

今後の大山沖でのメダイ釣りでは、長竿の胴付き仕掛けをメインに、
お客さんが少なかったら、短竿の天秤にしようと思います。
海況が一番大きな判断材料にはなりますけどね!!

帰りの船は大揺れで、2時間半以上も掛かっての帰港でした。

大進丸の大船長・京太郎君・スタッフの皆さま、
楽しい一日を、ありがとうございました!!
0



2013/3/8  18:55

投稿者:まこべ

squidfisherさん、こんにちは、

ヒラメ釣りの大会で、大物ゲットと優勝おめでとうございます♪
関東は大会が多々開催されてて、羨ましいです。

暖かくなってきて、ベストシーズン突入ですね!
ただ釣り物に困りますね〜〜〜♪?

2013/3/7  12:59

投稿者:squidfisher

お久しぶりです。PCが壊れてるのでスマホからです、老眼にはきつい(⌒-⌒; )ここのところ強風で釣りにはしんどい日が続きましたねー(・_・;悪条件の中、5匹揚げるとは、さすがメダイマスター!私は国崎のカワハギ以来、悪天で釣りに行けなかったのてすが、日曜日に外房大原のヒラメ釣り大会に知人の誘いでいってきました。釣果は1匹でしたが、4.48キロの大物で船中1位で賞品にクーラーもらいまし(^^)ダイワの宮澤さんも来てて、いろんなとこで会いますねー、と少し話しをして
、宮澤さんはライトタックルで4匹揚げたとのこと。終了20分前までボウズでしたが本当にラッキーでした。どういう訳か始めて乗る船はかなりの確率で大物がつれるんですよねー(^^)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ