またまた西へ・・・  イカ

今回は、若狭大島の海生丸さんにお世話になって来ました。


帰省ラッシュとETC通勤時間割を加味して、家を朝7時過ぎに出発。
高速乗る前から、ラジオで渋滞情報が流れています。
「小牧〜一宮間、15km70分」ま、これくらいは想定内かな(苦笑)

長久手ICから乗る時には、渋滞は17kmと伸びてる(ゲ〜〜〜やばいかも)

小牧JCT手前から、完全に停止渋滞。通過予想時間90分。
まだ予定内(でもヒヤヒヤ)

一宮近くになって、一宮JCT付近で事故渋滞。 20kmと又伸びた(涙)

ちょっと遅れるかもしれないので、船宿に連絡。
すると船長が、「15時になっても待ってますよ!」の優しいお言葉!

他のお客さんの迷惑にならないように、米原付近で間に合わないと判断したら、他の船宿(出船時間の遅い敦賀方面)に行こうとか考えてました。


関ケ原付近でも渋滞しましたが、なんとか2時間程度の渋滞で済みました。
北陸自動車道に入っても、車が多かったのでビックリでした。
いつもは、スキスキですから(汗)木ノ本ICで降りて、下道で80kmほど


コンビニによって、船宿に到着したのが、12:25ぐらいでした(汗)
途中で雨が降ってきたので、降られると思ったのですが、晴れてきました。

受付を済まして、釣座は右舷のミヨシになりました。


人数を聞いたら9名との事でしたが、船へ行くと11名揃っていました。
「泳がせはやれないな」と判断して、タックルを車にしまいこみましたが、
ロッドキーパーの位置が決められ、前にもう一本セット出来そうだったので、
泳がせ用の竿も急遽持って行く事に(笑)

今回は、五目・イカ用と、イカのライトタックルと泳がせの3本の竿を用意しました。

12:45頃出船。

まずは五目から、泳がせの餌を釣りたいな〜〜〜!
と思ってましたが、釣れるのはチダイと黄ダイ(泣)
クリックすると元のサイズで表示します

アジが釣れそうにないので、昨年の太刀魚用熟成マイワシを泳がせ竿にセットして投入! クリックすると元のサイズで表示します

竿が震えて、何者かに餌だけ取られてしまい、再度投入してました。
五目竿の誘いを入れてると、泳がせの竿に前アタリ@@

すかさず竿を持ち、喰い込みを待ち、少し聞いて50cmほど巻き上げ。
喰い込んだので、合わせて巻き上げ!良い引きしてくれます。

上がってきたのは、黄ハタ!!!  高級魚です。超ラッキー!
クリックすると元のサイズで表示します


過去に、赤ハタ・青ハタは釣った事があったので、信号機の完成です(爆)
マハタも今年釣ったので、残りはキジハタ(アコウ)のみ!

日本海の五目に乗り合わせると、良く目にするのですが、私には中々釣れてくれなく、結局最後の砦となっちゃいました@@


暗くなってきて、アジが釣れ出しましたが、数はチョッと!


マイカ釣りに変わって、誘うも全く反応無し。
イカを泳がせようと思ってたのに、想定外(汗)

仕方ないので熟成マイワシを付けていたら、激しい反応!
手巻きで引きを味わいつつ上げてくるも、犯人は大エソ(涙)
引きだけ堪能させていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

熟成マイワシは、7匹全てアタリがありましたが、頭だけ残ったものが4匹。1匹は素針、あとはハタとエソ!充分良い働きをしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

終わり近くになり、マイカが3杯釣れたので、泳がせましたが、
毎回アタリがあるものの、餌だけ取られてしまいました。

船長に尋ねてみたら、スルメの仕業かも知れないとの事でした。


23:20頃納竿!

0:20頃帰港。

結局、マイカは4杯釣って、3杯餌として消滅で1杯のお持ち帰り!

五目は、チダイが10匹(リリース多数)、アジが7匹(〜38cm)
ウマヅラ1匹と黄ハタ(43cm)でした。
クリックすると元のサイズで表示します


今回は、黄ハタが釣れてくれて、超満足でした。

マイカも釣れて欲しかったのですが・・・
スタンプ満タンの半額券を使っての釣行だったので、肴は満足出来たので良しとします(笑)
0



2011/8/13  18:03

投稿者:まこべ

るっこさん、こんにちは、

泳がせのタックルは200号の竿とPE8号の道糸とオモリ120号を使ってたので、全然ライトじゃありませんでした(汗)
ハタはハリス6号の孫針無しで釣れましたが、イワシ餌の頭だけが2回も残ったので孫針付けて、ハリスも10号に変更しました。

通常大物用の泳がせは、リーダーが80号ぐらいで親子サルカン胴付きの1本針。
ハリスは30号から60号を使っています。カンパチやクエを狙います。

今回はリーダー12号にハリス10号一ヒロでした@@

狙いは、日中がヒラメやハタ系の根魚狙い。

夜は、大真鯛、イシナギ等の大型根魚、ブリ、鰆等の大型青物狙いでした。

何が来るか解らない、ワクワク感がたまりませんよー!(爆)

大物釣り師トトさんへのコメントで、ライトな泳がせと書いたのは、リーダーとハリスが細い仕掛けでしたので、軽い気持ちで書きました。

竿は、80号負荷ぐらいでも充分楽しめると思いますよ!

ライトタックルはマイカの方で、カワハギのタックルにオモリ40号を使って遊んでましたが、イカの魚影が薄くアタリが無いままヤメました(汗)

2011/8/13  9:49

投稿者:るっこ

渋滞は、大変でしたねぇ(^^;)

お疲れさまでした<m(__)m>


それにしても、またまた羨ましいお魚をゲットされたまこべさん

羨まし過ぎます〜〜〜♪


その『ライト泳がせ』には、大変興味があるのですが

どのように行うのでしょうか?

2011/8/12  18:06

投稿者:まこべ

トトさん、こんにちは、

冗談言ってる場合じゃないですよー!

さっさと金洲に行かないと、今シーズンも終了しちゃいますよ(笑)

ライト泳がせは庶民に優しい、リーズナブルで美味しい思いが出来ます。
確率も大物より高いですし、私好みです(爆)

2011/8/12  17:36

投稿者:フィッシャーマントト

夏休み入りして
早速、美味しい魚をゲット!
羨ましい〜〜〜

私にはキジハタに見えちゃいますが・・・
違うんですね〜?
薄造りでポン酢ともみじおろしで
『クイッ』とやりたいです

アオハタはパンに塗ると
美味しいですよね〜!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ