連続釣行  カワハギ

本日は、2日続けての連続釣行^^

狙い物はカワハギで、大進丸さんにまたまたお世話になりました。

朝駐車場でビデオを見ていたら、観た事ある様な車が私の横に・・・
なんと、大物釣り会の特攻隊員のトトさんでした(笑)

トトさんは、真鯛・ワラサの大物狙い。平隊員の私は小物釣りと船は違いましたが、久々の御対面でした(爆)

波風無く、朝は最高の釣り日和で出船。

お客さんは20人で、釣座は左舷ミヨシから釣友のカワハギ名人4人の横に座らせていただきました。

港から1時間ちょっとの沖合のポイント(大山沖)で釣り開始。

大物のトトさんともそれほど離れていないポイントだそうです。

朝一から、隣の名人が掛けて行きます。トモ側の方々もポツポツ掛けられます。

ちょっと焦りましたが、1時間たったぐらいでしょうか私にもようやく1枚目が釣れてくれました。

私が3枚釣った頃には、名人は15枚ほど釣られてました(笑)

名人が20枚以上釣られて、少し風が気になる程度吹いてきた所で場所移動。

波飛沫がかかるので、船内へ移動。

変わったポイントではあまり釣果が上がらず、1時間も釣ったかぐらいで元のポイントに移動。

この時には波風が強くて、ダバダバ状態。

ここでようやくツヌケで数枚追加してホッとしていたら、悪天候で12時早上がり。

帰りは向かい風や横からの波にもまれて、1時間半以上。。。

港に着いて、一休み。

名人3人は20枚を越える釣果。
大進丸のHPを見れば一目瞭然^^http://www.tac-net.ne.jp/~daishin/Fugu/Chouka-Fugu.html

釣果を見て、左舷ミヨシだけ釣れていると勘違いされてる方が結構みえました(苦笑)

釣座のポイントに入る順番は後ろからだったらしいので、5人の中で私が一番良い釣座だったらしいのですがなんとも(泣)

そうこうしていたら、大物船も帰ってきました。

大物船は、あまり良い釣果は上がっていなかったみたいです。

昨日カワハギは沢山頂きましたし今後も予定があるので、トトさんに数枚カワハギをあげたら、貴重なな真鯛を頂いてしまいました。

トトさん、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

今晩の食卓は、真鯛・カワハギのお刺身に、真鯛・真アジの塩焼きと真鯛のお吸い物^^

クリックすると元のサイズで表示します

真鯛もアジも脂がしっかり乗ってて最高に美味しかったです。

ご馳走様でした。


そういえば船中で(たぶん右舷側)、形は本カワハギとそっくりですが、色がグロテスクな魚が釣れてました。
クリックすると元のサイズで表示します
いったい何というお魚なんでしょうね???
0



2010/11/30  2:49

投稿者:まこべ

トトさん、こんにちは、

ウタセエビで釣る真鯛は、御前崎や日本海産の物とは価値観が違います。
ほんと感謝してますよ!ご馳走様でした。

2010/11/30  2:42

投稿者:まこべ

タッキーさん、こんにちは、

やはりこの魚は熱帯地方の魚でしたか!
水温上昇で、随分北上してきたんでしょうね(笑)
名人3人でいじめちゃってましたね!私はカヤの外でした(泣)

2010/11/29  23:50

投稿者:フィッシャーマントト

昨日はシーズン初めてのカワハギを堪能しました。
ありがとうございます。

まこべサンに献上するには失礼なくらい小さな鯛
でしたが刺身にまでして戴き、あの小ダイも本望
だったことでしょう。

こちらこそホントご馳走サマでした!

2010/11/29  13:21

投稿者:タッキー

それは、モンガラカワハギですよ。熱帯地方にいるのですがね・・・
沖縄でダイビングしてるときに見ましたよ。ペットとしても売っているかもしれません笑
名人達で相当大山沖のカワハギいじめました??

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ