太刀魚7  タチウオ

本日は、豊浜港の大進丸さんにて、太刀魚釣行でお世話になって来ました。

今シーズンの太刀魚も終盤を迎え、大進丸さんでは最終日です。
師崎の太刀魚乗合船も、石川丸さんが明日で終わってしまうみたいです。

太刀魚船には、先回のタルイカ船と一緒のメンバー(H君と後輩君)の3名で乗船。
釣座は、右左舷で離れてしまいましたが・・・(笑)

左舷4人、右舷3人、トモに1人の8名とお客さんは少ないです。
私は、右舷の胴の間の釣座にしました。


カワハギ船は満員御礼で、釣友4名も乗り込みます^^;
こちらは予約者が多く、7名も断ったそうです。


6:03、岸離れ。

伊良湖岬を越えた所で御来光。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は特餌に、真イワシと小あじを用意しました。
期待の第1投げは、小アジを付けて投入。
クリックすると元のサイズで表示します

底の方でジリジリ誘いますがアタらないので、15m位上まで上げた所で初アタリ。

と同時に船長の、「はい、上げてください!」の合図。

喰い込みを待ちたかったのですが、合わせを入れたら掛りが悪かったみたいでバレました。

アジが頭だけになって帰ってきました。

次はマイワシを使いましたが、これまたアタリが出てフッキングまでは良かったみたいですが、ズシッとした重さを感じて少ししたらフッっと軽くなり、又バラシ。

仕掛けのワイヤーのカシメが悪く、メインフックから抜けてしまったみたいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

今回の孫針は小あじ用がシングルフック1個。真イワシ用はトリプルフックの2個を使用しています。

気を取り直して、アジとマイワシ餌を交互に投入してたらようやくアタリ。

今度はトリプルフックにしっかり掛って、1匹目ゲット出来ました。
指4本の良型が取れて、ホッと一安心。

皆さんアタリも無く渋いという中、船中最初の1匹目だったみたいです。

ここから激渋になり、アタリも遠退きました。

ミヨシで、ポツリポツリと釣れ出すも、単発。左舷も同じような感じ。

外道でイシモチが後ろの方に釣れたら、ミヨシの方にマサバ。

ようやく私にも来た。と思ってあげたら?デッカイ真アジでした。
クリックすると元のサイズで表示します
太刀魚釣りの外道で、真アジは初めてでした。

それも、マイワシのデッカイ餌に喰いつくなんて驚きです。サイズは41cmありました。

ミヨシの方にも真アジが来ました。

その後、仕掛けの孫針1本のトリプルフックを出して、宿餌のカタクチイワシで真サバが釣れました(笑)

マイワシ餌に替えて投入して、底から5m位誘い上げた所で、根掛かり??
地球を釣ったみたいで、簡単に外れず強引に道糸を引いたら道糸からロスト。

アジサバが釣れるのだったらと、サビキ仕掛けにカタクチイワシを付けて投入するも反応なし。

場所移動で、違うポイントに入ったみたいでした。

仕掛け、餌をとっかえひっかえ試しましたが、アタリがあってもバラシてばかり。
少ないチャンスを何回も逃してしまいました。

終盤に時合いが来ましたが、残り10mで身切れでのバラシ。(鰓の外の頬の部分だけ針に掛ってた)

最後に1本追加して終了でした。

最後の太刀釣りで、サイズと数は今一でしたが、そこそこ楽しめました。



帰りに、カワハギ船の釣友を待っていたら、Iさんから沢山のカワハギを頂きました。
ご馳走様でした。

釣果は太刀2匹と、アジ・サバ1匹づつと貧果でしたが、

珍しい釣果と釣友からのお土産で、

今晩は、太刀・真アジ・真サバ・カワハギと、贅沢なお造りが戴けました^^;クリックすると元のサイズで表示します
帰り道、紅葉が夕日に当って一段と映えていました。紅葉も終盤ですね!
0



2010/11/28  17:26

投稿者:まこべ

むらちゃんさん、こんばんわ

太刀魚は石川さんが様子見で、今後も出るかもですよ!
ま、他の船宿さんは期待薄ですが、これから出る太刀魚船は坊主覚悟のマニアックな釣りになりますけどね!
以前は、石川さんとまとばやさんで釣れなくなるまで出しててくれたのに、近年は終了が早いです(泣)
ドラゴン求めて、マニアックな太刀魚釣りで坊主は3回以上あります(苦笑)

2010/11/28  12:48

投稿者:むらちゃん

やっぱり仕掛け作りが無駄になりました(笑)タチウオグッズをすべて御片付け中で〜す。
渋くても“ボ”にならないのはさすがですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ