2013/3/16

ツェッペリンの元ネタ集(パクリ集?)  音楽

今月にはいって注文していたCDがばたばたと届き、出費多し(泣)

先週、Tower Of Powerの初期作品5枚(名盤ライブははいっていない。残念ながら)boxに続き、以前注文していたLed Zeppelinの元ネタを集めたコンピがやっと届きました。
3枚のCDとDVD1枚、合計4枚で1800円ちょっとってお得感バリバリですね。


Roots of Led Zeppelin
クリックすると元のサイズで表示します


ざっと聞き流すだけでも戦前から60年代にかけてのブルース、R&Bの代表作を聞けるというよさもあります。今まで聞いてなかった曲、知っているけど音源もっていないのとか、一気にまとめて聞けるのは便利かもしれませんね。

内容はタイトルとおり、Zeppelinの曲やライブでよく演奏したような曲の元ネタばかり集まっています。ペイジのギターリフのネタ、歌詞やメロディのネタ、ボンゾのネタなどなどどの曲のルーツかを聞き比べるのもツェッペリンファンには嬉しい限りでしょう。
アンチ・ツェッペリンファンには「いかにパクったか」を検証する意味もありそうです(笑)

ツェッペリンのコアなファンではなかったので、後期の作品など聞き逃しているのもあり、楽しめます。

有名なやつでは4枚目のアルバム、2曲目をかざる「Rockn' Roll」のあの変則イントロはリトル・リチャードの「Keep A Knockin'」から引用したもの。
そのままパくる?のではなく、3ウラからはいって聞き手をはぐらかすところが彼ららしい。
ドラムのフレーズはチャック・ベリーのJohny B Goodイントロをあてはめたものとも。




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ