2013/2/5

粋なだんな。  音楽

昔はとんがったバンドの代表格みたいなロキシーミュージック。
そのリーダーであったブライアン・ふぇりー。
ブライアン・フェリーも歳をとってもあいかわらずダンディですね。

そのブライアン、昨年暮れに面白いバンドを立ち上げてました。
彼自身は歌うわけではなく、バンドのコンセプト、プロデュースに専念しているだけのようですが、ロキシー時代含めた曲を古いジャズスタイルで再現するというもの。

録音も古いマイクを使ったり、マスタリングの際わざわざローファイな音質にかえてSPっぽさをもし出したりと、まぁブライアンの趣味丸出しの企画のよう。

彼もインタビューで語っているようにビッグス・バイターベック、サッチモ、エリントンなどの時代を再現しようというもの。

ロキシー時代のヒット曲「Do The Strand」も見事にディキシーになっております。





新曲含めこれからも新しいプロジェクトを始めるようなので、これからのブライアンに期待。

0



2013/2/12  23:05

投稿者:へびG

>Cottonwoodhillさん
ブライアン、本当にルーツミュージックがすきみたいですね。
80年代のおしゃれだけど、ちょっととんがった彼の音楽は今聞いても素敵です。
ロキシー時代ももちろんいいですけど。

2013/2/12  22:22

投稿者:Cottonwoodhill

ブライアン・フェリー、好きなんですよ。1980年前後の
ソロ作品は結構当時よく聴きました。

そのブライアン・フェリーがこんな企画を。驚きました。
これいいですね。注目して覚えておきます。

http://cottonwoodhill.blog21.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ