2012/1/15

1月13日はピースの日  コーギー

1月13日は日本たばこ(旧専売公社)が戦後たばこを発売しはじめた日にちなんで「たばこの日」別名「ピースの日」なんだそう。
日本のタバコの最高級品種ともいわれ、そのパッケージデザインでも有名なピースがその第一弾だったそうです。

当時、高級タバコの代名詞でもあった「ピース」は愛煙家のなかでも保守本流、フランスでいえば「ゴロワーズ」のような存在。
「ピース」を吸っている=ハードボイルドといってよかったかもしれません。

かまやつひろしも歌ったやつです。(バックはタワー・オブ・パワー!)


学生時代アルバイトしていたジャズ喫茶「響」でも、カウンターに陣取る常連さんのなかでもフィルターのついていない「缶ピース」を愛用している人は、どこか一目おかれていた(かどうかしりませんが)ような存在感があったものです。
高校生のころは紫煙煙るなかで大音量で聞こえてくるジャズに、なにかオトナの空気を感じとったりしたものですよね。
しかし最後までピースはすえませんでした。ヘビーだったからね。

しかしタバコをやめてから20年以上たっている飼い主です。
もう煙はだめだし、もくもく状態のところではちょっと長居が大変になりました。

いまは「ピース」というともちろん我が家のコーギー、ピースのことを(飼い主は勝手に)指すわけで、3月1日生まれのピースにとってなんだか数字がぴったりはまっているのを、妙にほくそ笑んでしまったりしている今日この頃であります。
これからは「ピースの日」はうちのピースの日として永遠に(我が家では)語り継がれるのでしょう。

そんなピースが大好きなサッカーボールがアクシデントから紛失してしまったので、遅いお年玉代わりに新調いたしました。

まー、大喜びで部屋中を転がしております。
これでまたグラウンドでのびのびサッカーができそう。


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ