2011/8/18

雨にふられた休暇でしたが  温泉・旅

1年ぶりの田舎でしたが、最後まで雨にふられつづけ、歩きまわるにはちょっと辛かった。
気温も例年より低く、少し寒いくらい。
猛暑の横浜からすればうらやましいくらいですけど。

8月13日
今回はピース同行のため、初の列車旅。
クリックすると元のサイズで表示します

自宅→田園都市線→東京→新幹線→青森→青函トンネル→札幌 というルート。
札幌からはレンタカーを借りて自宅、田舎などをぐるぐると。


初日の移動はどこまでピースが耐えられるか心配でしたが、終始大人しいピース。周りの人も犬がいるのが気がつかないくらい。
乗り換えの時間を使って新青森駅周辺で軽い散歩と水分補給。
やっとの思いでついた札幌の実家では、孫を迎えたかの歓迎ぶりで、新しいおもちゃやおやつに歓喜していました。

8月14日
翌日、おばの家に挨拶にいったあと、お寺のお坊さんが仏壇にお経を唱えに来るというので、一緒に粛々と。
すっかり雨模様でしたが、旧拓銀本店跡にできた新しいオフィスビル1階のスイーツフードコートで町村牛乳アイス&プリンで休憩後、円山周辺を散策。

まず建築家アトリエ跡を改装した小さなショップが集まったモール「円山インディゴ」で昼食。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
好みの自家製パンを選んでデリとコーヒーがついたお得なランチ。
スローな空間をたのしみながら、ゆったりと寛いだあと、雨の中円山裏参道を歩くことに。

カフェ好きなら誰もが知っている「森彦」を目指しましたが、すでに満席。
クリックすると元のサイズで表示します

ふだんは行列しない我々ですが、雨だし、せっかくここまできたのだからと辛抱して待つこと20分。やっと二階席でくつろげました。

クリックすると元のサイズで表示します

自家製焙煎のコーヒーは渋みと香りのしっかりとした強めの味。
ストレートで楽しみました。
ここも空間、借景ともすばらしい店ですね。ほどほどのBGMもいい。

そのあと円山公園を散策しながら神宮へ参拝。
中国人観光客がわらわらとお参りしていました。

その夜は中学の同期が20名程集まり、琴似の居酒屋「唐々屋」で飲み会。この店も同級生がやっていることもあり、いろいろサービスしていただきました。
次回同窓会を来年やろう、ということで決定したものの、さてどうしたことやら。。



8月15日
お盆のこの日は実家のある静内へ墓参りと祖母の見舞いへ。
今年103歳を迎える祖母は、春に体調を崩し心配しましたが今はすっかり元気になり、顔色もよさげ。
歯がないのと、喉をつまらせないよう、食事はすりおろして食べています。
人に頼らず自分でスプーンを使って食べているので、まだまだ体力は持ちそう。
ニコニコしていたから、久々の孫の顔をみて喜んでくれていたのかもしれません。
部屋には亡くなった祖父、叔父の写真が飾ってありましたが、どちらも今の僕よりはるかに若いときに亡くなっています。
残された家族も本当に大変だったそうです。

静内市内で有名な食事処「天政」で地元の寿司をたべました。

クリックすると元のサイズで表示します

母によると昔は小さな定食屋さんだったそうです。
今は宴会場もある、地元でも珍しい大きなお店になっており、この日もお盆客などでほぼ満席状態。
田舎町でも繁盛しているようです。

実家近くのお寺に墓参り。墓標に刻まれた故人の命日をみて、あらためて戦争時の苦しい時代へ思いをはせつつ、途中サラブレッドと戯れながら牧場をぬけて実家へ。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょうどハウスのトマトが最盛期で、アルバイトをいれての収穫真っ最中。
実際にもぎとってたべたトマトのなんとおいしいこと!!
でも規格外のトマトは捨てざるをえないんです。

クリックすると元のサイズで表示します

今、甥っ子が学校で加工食品を勉強しているらしく、実家の農家をついでこうした余剰野菜などをうまく活用してくれるといいなと思います。
トロ姉さんもこうした野菜を使って、新しい店を作れたらいいな、と考えている様子。
トマトに限らず、市場に出せない野菜は味は問題ないのですからね。

夕食はトロ姉さんが食べたいということで札幌ラーメンの有名店へ。
オーソドックスな味噌味のラーメンに、餃子を添えていただきました。
満腹満腹
クリックすると元のサイズで表示します

8月16日
本当は登別までと考えていましたが、あまりに雨がひどいので、定山渓に短縮。
でもふと看板をみて今まで近くてもいったことのない小金湯温泉に急遽変更。
日帰り温泉施設ができたここは、評判なのかこの日も沢山の家族連れで賑わっています。
柔らかいあたりの温泉につかって、周りの山々を眺めながらの露天風呂は気持ちよかったね。

お土産も買わねば、ということで中心部に戻り丸井さんにとめて、とりあえず昼食を
やはりトロ姉さんたっての希望からスープカレーの店へ。
ちょうど近くにあった有名店「kanakoの スープカレー 屋さん」で野菜たっぷりのカレーを辛めで食べました。
ま、こんなもんでしょ。

クリックすると元のサイズで表示します

ひととおり土産を揃え、帰宅まで少し時間があいたので、また円山へ。
森彦の先にもう一件気になっていた「ブラウン・ブックスカフェ」に。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは5坪ほどの古い民家を改造し、自家焙煎コーヒーの販売と、2階部分をカフェとして営業しています。
カフェにはコーヒーやアート、音楽、ファッションなどに関する書籍や雑誌がいっぱい。絵本もたくさんあって、親子できてもゆっくりできる空間です。
ここではフレンチローストをいただきました。
こうしてゆったりしながら、静かに過ごす時間のなんと贅沢なことか。

クリックすると元のサイズで表示します

ところでこの日の朝方、お寺へお参りにいったとき、すれ違いで小学校の同級生のご両親がひょっこり来られたらしい。お土産に毛ガニをいただきました。
会えなくて残念。昨年、弟さんがトロ姉さんの店に食べに来てくれたんですよね。

8月17日
ということで雨にたたられつづけた北海道もこの日が最終日、といってもただひたすら帰るだけです。
行きの逆ルートで東京へ。
あり変わらずおとなしく、静かなピースはキャリーのなかでひたすら我慢。

クリックすると元のサイズで表示します

留守番が多かったピースだけど、涼やかな北海道で皆に相手にされて結構楽しめたのではないでしょうか。
それにしても猛暑が続く。。。。
当分、北海道直送の野菜が我が家の食卓を飾ることになりそう。

21日は鶴見でエイサー本番なんだけど、お天気心配です。
0



2011/8/19  22:02

投稿者:へびG

>たしP〜さん
徒歩か自転車のほうが、街をめぐるにはいいかもしれませんね。
でも北海道は車かバイクなしではこまったことになる。
両方をうまく使い分けることですかねぇ。

たしPさんも沖縄からずっと縦断でしたか!

2011/8/19  16:23

投稿者:たしp

ピースくん、よかったですね〜、一緒に里帰りできて。
雨で思いっきり走り回れなかったのが残念ですが、いい思い出になったのでは。

北海道は素敵なカフェが多いんですね、
ボクが行くときはバイクだから、道路にへたり込んで缶コーヒーになっちゃいますけど(笑)、、、

そのころボクは関西から北陸を爆走中でした!

2011/8/19  10:47

投稿者:へびG

>そばさん
とうもろこしなど野菜がたくさんあります。
今晩持って帰りませんか?

>Daddy♪さん
いっときでも猛暑から逃れられるのはうれしいですね。
ちょっと寒すぎだったのは盲点でした(笑)

2011/8/19  10:45

投稿者:Daddy♪

東京の暑さから逃れられて良かったですね。 北海道は涼しい気候なので過ごしやすいですもんね。

それにしてもピース君、長旅にも耐えて偉かったです。
お疲れ様でした。


2011/8/19  0:13

投稿者:そば

103才(;゚Д゚)?

お土産あるのかなぁ(゚∀゚)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ