2005/10/29

クィーン+ポール・ロジャースat Yokohama  音楽

ついにいってきました、クイーン+ポール・ロジャース。
横浜アリーナということでドームよりはマシな音響と、すこしはステージに近いというのが魅力。
で、ステージ脇だったものの、けっこういいじゃない、近い近い。

ライブをみて感じたのは、ほんと日本のクイーンファンはえらい!

なんか感動しちゃいました(涙)


みんなあったかいですよ、ほんと。
なんちゅうか、いわゆるロックコンサートとはまた一味違う場の雰囲気がありました。みんな古いファンだけじゃなく、子供も一緒になって楽しんでいるっていうのか、ほんと声援があったかいっていうのか。

でもでもね、僕としてはポール・ロジャースも大事なわけです。
フリー、バドカンとブルースロック系というしぶちんの骨太なロックを利かせてきた彼の歌を聴けるという、この感動。

でもクイーンと違い、今はどっちかというと過去のバンド、伝説のバンド。

会場は圧倒的にクイーンなわけで、やはりおぢさんとしてはちゃんとポールをもりたてなきゃいかん、と。

やってくれるじゃないですか、「キャント・ゲット・イナフ」はもちろん、アンコールには「オールライトナウ」

こりゃいかんです。ぜったい盛り下げてはいかんと。

で、クイーンのナンバー以上にがんばりました。


力いっぱいご唱和させていただきました!

ポール様、少しは気持届いたでしょうか?
クイーンのライブとしてはもちろん満足です。
正直いってうるうるしてきました(涙)

まだジャパンツアー続きますね。日本国中のクイーンファンにぜひぜひ見ていただきたいライブです

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ