2010/3/13

ヘルニアやっと緩和?ピース  コーギー

ヘルニアらしき症状がでて、すでに3週間を経過。

なかなか回復の兆しがみえず、診ていただいているショップのオーナーに電話で症状等を伝え、相談したところ、「胃酸が強くて、吐き戻しがおきているようだし、栄養剤が中和されてしまい効果が薄いのではないか。太田胃散のような薬を少しのませてみるといい」とのアドバイス。

早速、食事前に飲ませるようにして、処方を続けているとこの数日、だいぶ落ち着いてきました。
効果があったのでしょうか?

まだ完治とはいかないので、散歩や運動は恐る恐ると言う感じですが、いい兆しだとしたらうれしい。

以前のようにサッカー、フリスビーのような激しい運動は控えなくてはいけないかもしれない。
でも、元気さえ取り戻してくれて、毎日笑顔のピースが見られることだけで十分なので。

あいつはそうした遊びが大好きだから、どうやってストレスを発散させるのかこれからの課題です。

5年前のサッカー


4年前のフリスビー




0



2010/3/16  9:47

投稿者:へびG

>カロンタンのエサやり人さん
係から昇進?ですか。

ネコという動物の生活感とイヌとは全然違うんでしょうね。
ネコを飼ったことがないので、ピンとこないんですが、それぞれの良さがあるから、両方飼うともっと面白いことがおきそうな気がします。

いつも見てみたいのは足の短いピースと、手が先にでるネコの猫パンチとの戦い。
たぶんピースは負けるでしょうね。

我が家のポジション争いはきっとネコに軍配があがるような気がします。

パッとしない誕生日でしたが、これからもよろしくです。

http://hello.ap.teacup.com/kerokeropeace/

2010/3/15  16:41

投稿者:カロンタンのエサやり人

いやあ、こういうのをみるとわんこはすごい。ひざの上のねこに。おめえはああいうことでsきねえよな、と思わずいっちゃいました。
それでも何より、笑顔;しかし「笑っている」のだろうか、うれしそうではあるけど:が何より。元気が何よりです。

そして人間の方も。
少し遅くなりましたが、誕生日おめでとうございます。
これからもよろしくお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/quarante_ans/

2010/3/14  10:57

投稿者:へびG

>たしぴ〜さん
いえいえ、ワンコそれぞれの特性があるので、コーギーは使役犬だけに、そうした行動が自然と身についているようです。
頭の良し悪しではありませんのです。

かわいいワンコはいつまでも元気でいてほしいものですよね。

昨日の処方でだいぶ緩和されてきたようです。
ベッドへも平気でジャンプするようになりましたし。
あと一息って感じです。

http://hello.ap.teacup.com/kerokeropeace/

2010/3/13  14:54

投稿者:たしぴ〜

おっ! 生ピースだ!!

サッカーもフリスビーもうまいなー ピースくん。

donはサッカーやらせると ひたすらボールを吠えまくり、10分後にはボールを爆発させてしまいます。

フリスビー投げると、落下先でひたすらフリスビーを噛みまくり フリスビーになりません。

かなりのバカですが、バカな子ほどカワイイとも言いますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ