2009/12/21

名画が50本  映画

名画で映画館を活性化しよう、ということでしょうか。
映画ファンと評論家の投票・審査で選ばれた名画が50本、全国各地の映画館で一気に上映されるという企画「午前10時の映画祭 何度見てもすごい50本 」が始まります。

人気投票で上位に選ばれながら選に漏れた作品もあるようだけど、これは上映するためのニュープリントが入手できなかったため、ということだそうで。まぁよしとしましょう。

確かに「風と共に去りぬ」など有無も言わさぬ名画が入っていませんね。
あと気になるところはハリウッドものが圧倒的なこと。
どの作品も甲乙つけ難いものあるけど、もう少し非西欧圏の映画などにも配慮していただいてもよかったかな、と。
確かに僕も含め「洋画」というと「ハリウッド」のような繋がりは影響大だし、そうした映画が日本公開作品の大半を占めていたからねえ。

これは趣味・嗜好の問題かもしれないけどホラーやアニメないですね。「羊たちの沈黙」はホラー?か。日本映画もないのはなにか洋画のみという基準があったのかな?
あとは監督も偏らないような配慮もあったのでしょうね。
ま、どれをみても損のない映画ばかりではあります。

50本のなかで唯一見ていないのは「ライトスタッフ」かな。
これは戦闘アクションものとは一線を画すシリアスなドラマだったんですね。
これは見ておきたい。


それ以外もずいぶん前に見たきりで、正直よく覚えていないものも多々。
古い映画を見直してみると、また違った感想なり発見があるものです。

遠出もできそうにないので、少ない正月休みを使って映画に浸るのもいいかも。
NHKでも衛星でこのなかの映画や、名画を年末年始に特集しているので映画館に足を運べない人はテレビも要チェックでしょう。

でも大きなスクリーンで見る映画の醍醐味はやっぱりあるよなあ。



0



2009/12/24  9:59

投稿者:へびG

>たしぴ^さん
そうですか!じゃぜひレンタルしてみよう!

2009/12/23  21:47

投稿者:たしぴ^

「ライトスタッフ」は面白いですよ〜

ぜったいに、へびGさんが好きなタイプの映画だと思います!

私も、ずいぶん昔にビデオで観たんですけど、憧れましたね〜

お正月にでも ぜひ!


2009/12/22  9:54

投稿者:へびG

>konamama♪♪さん
よほど映像に凝った方でない限り、あの暗い空間でスクリーンを見る感覚は得難いものですよね。

テレビでしか見ていない作品も多いので「アラビアのロレンス」とか映画館で見てみたい、っていう自分が企画のターゲットなんだろうなぁ

2009/12/21  21:36

投稿者:konamama♪♪

あたしも「ライト・スタッフ」だけ、観てませんでした。
2月6日からなのですね。
水曜日のレディス・デイだけ利用すると、1年近く、一本の期間が長ければもっとかかる計算ですね。でも、スクリーンで見られるのは、楽しみ♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ