2009/10/29

ピース、もうすぐ去勢します  コーギー

先日の治療後、元気を取り戻したピースですが、ここ数日はめちゃくちゃ元気です。
3歳くらい若返ったような。

この3ヶ月あまり、なんだか気の抜けたような姿が多く、いつもなら部屋中をかけまわったり、飽きることなくボール遊びを続けていたのに、どうしちゃったのかな、という感じでした。

それが今は朝起きたらすぐにボール遊びや散歩の要求。
留守番が終わったらいきなりのハイテンションで遊びまくります。
以前のように部屋中をかけまわったあと、後ろから我々に体当たりをかましたり。
グランドでもフリスビーやサッカーで興奮しまくっています。

そんな元気が戻ってきたので、そろそろ根本的な原因を取り除くことにしました。
前立腺の問題はどうしても去勢をしないと解決できないでしょう、医師からのアドバイスなのです。
これで元気になったからといって、また再発しないという保障もなく、クスリや注射で効果がでているとしたら、そうした負担をかけ続けるのも肉体的、金銭的にもしんどいかな、というのが個人的にもあります。

今までのピースらしさがなくなる、ということはないと思いますし、相変わらず気に入らないオスにはガウガウすることでしょう。
手術というリスクは多少ありますが、結果として20歳くらいまで元気に長生きしてくれるのならありがたいことです。

20歳は長すぎ? 
子供のころ飼っていた雑種のタロは推定18歳くらいまで生きていたから、その記録は破ってほしい。

ということで、今度の土曜日。
ちょっとかわいそうだけど、ピースのためだと割り切ることにします。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ