2008/12/22

渋谷クラシックスでGrifoライブ  音楽

今年もいろいろあってゆっくりプライベイトな時間をとるのがなかなか大変。

連れのトロ姉さんは店のきりもりで定休日もほとんど仕事になっており、多少なり自分の時間を作れる僕のほうがちょっぴり贅沢をしています。
早く気持ちにゆとりができるくらい店が繁盛するといいのですが。
なので藤が丘にお越しの折は、ぜひ「青いパパイヤ」をごひいきにお願いします!

さて、21日にやっとこさマイミクのあんちさんのライブに行きました。
場所は渋谷クラシックス。元はジャンジャンという伝説のライブスポット。

今年ここは橋本さんのデビューライブ以来、2回目ですね、そういえば。

それはさておき、肝心のライブ初体験だったのでどんな音が出てくるのか楽しみにしておりました。
ジャズとフラメンコの融合を鍵盤と打楽器で演奏する、というのですから。
席についてみたらなんとお隣にはあんちさんのお母様が。
北海道の話やらでいろいろお話させていただきました。

さて今回は1年ぶりのユニット「Grifo」でのライブということで、季節と月をおいながらというテーマに沿った形の進行で、合計13曲。
正月から12月、そして迎春へという流れで演奏されました。

びっくりしたのは、本当にフラメンコしてるんですよね。
ギターがその場にいてもおかしくない雰囲気がピアノとカホン、そしてフルート&ソプラノサックス、チェロ、ゲストの三線から奏でられていました。
あんちさんのピアノも変幻自在に、ときには幽玄な雰囲気で(笑)お客さまを楽しませていました。
1曲、1曲がとってもビジュアルに感じられる音楽というのでしょうか、一枚の絵画を見ているような感覚になってとても心地よい音楽です。
沖縄の三線も違和感なくとけこんでいて、民謡とインプロビゼイションの融合もなかなかのものでした。

めったに演奏しないユニットだそうですので、機会があったらまたおじゃましたいと思います。
三線の矢島敏さんもお話をしたところ、いろんなご縁がありそうでしたので「青いパパイヤ」でぜひ演奏を、と御願いしました。

24日水曜日は矢島さんもお友だちの田所ユシユキさん、クリスマスライブが「青いパパイヤ」であります。
こちらもぜひ皆様お越しくださいまし。
0
タグ: ライブ ジャズ



2008/12/23  10:53

投稿者:へびG

>あんちさん
いえいえどういたしまして。
先輩…(汗) お恥ずかしいのでご勘弁を。。。なにも先輩らしいことはしておりませんので(笑)

とても楽しく過ごさせていただき、こちらこそありがとうございます!

http://hello.ap.teacup.com/kerokeropeace/

2008/12/22  22:43

投稿者:あんち

昨夜は、ありがとうございました。先輩にいらしていただけるとは、なんとも嬉しかった。ビュジュアルに感じられる音楽、一枚の絵などと感想書いて下さり、そのような音楽にしたいと強く思ってましたので、何より嬉しいお言葉、ありがとうございます。腕磨いておきますので、懲りずにいらして下さい。
お店も伺いますね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ