2008/9/25

NYワインが話題に  酒・グルメ

それにしてもなんなんでしょ、2世・3世議員のあほらしい出来レース。
若いからってもちあげてるメディアの方々もおんなじ2世・3世の感覚だから、ちっとも奇妙と思わないんでしょね。
国家議員は「家業」なんざんしょ。

それはそうと数年前のこと、香港のビジネスパートナが自分のワインセラーを地下に持つくらいの大のワイン好きで、彼のいうことには「今、一番旬なワインはニューヨークだ。カリフォルニア?あれは大量生産で全然だめ」っていうんです。

そのときは「え?ニューヨークにワインなんかあるの?」っていう認識でした。
アメリカのワインといえばカリフォルニアが定番でしたからね。

それからしばらく都内のワインショップに立ち寄るたびに、NY産はないものか、と探したものの、まず見かけることはありませんでした。

ところが最近、NYのワインをPRしよう、という動きが目立ってきていますね。
どうやら酒税法関係のしがらみからようやく抜け出し、ワイナリーごとの生産量が高まったのを機に、日本への本格進出をもくろんでいるようです。

日経トレンディや朝日新聞に同時期に掲載されているところをみると、プレスツアーも実施したようです。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/lc/world/080910_newyork/

実は先日のNY出張時、空港の免税店で1本だけ購入してきました。
日本円で2500円くらいのお手ごろ価格。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはワインショップの店員のいうにはフルボディでドライなテイスト。比較的新しいワイナリーのようです。ラベルデザインもちょっとモダンだね。

都内ではまだ一部の専門店でしか扱っていないようですが、これから大手量販店などでも見かけるようになるのかもしれないです。
NYワイン、これから注目されそうかな?
0



2008/9/26  18:33

投稿者:へびG

>2世ぴ〜さん
あ、酒飲まないんでしたっけ?

お酒は楽しく飲めれば、どんなお酒でもいいもんですよね。
ワインは僕もよくわかりません、というか美味しいものは美味しい、という程度。

まずいものはまずいです。

ただいろんなのが混じっている合成酒とかはやっぱりいけません。
飲んですぐにはきそうになります。

中国とかでメタノール入りの安酒なんてあったりしますから、命がけですよね。

2008/9/26  15:35

投稿者:2世ぴ〜

オレ 酒飲まないからわかんないんですけど、1本ウン十万するものと、1本数千円のもの飲み比べても実際わかんないな〜。

予め大そうなウンチク述べられた後、1260円ワイン飲まされれば う〜ん確かに高級ワインは違うな〜って思っちゃう。

ちゃんと舌の肥えた人が飲めば分かるんだろうけど、松坂牛とオージービーフのような明確な違いはわかんね〜

でもブドウ酒にウン十万は高いな〜〜〜


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ